まったり掲示板 ターボMAX改
まったり掲示板 ターボMAX改
[遺跡馬鹿トップに戻る] [投稿された写真たち] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
 +++まったり掲示板ターボMAX改の特徴+++

画像がアップできます。

投稿された写真をまとめて見ることができます。
上の「投稿された写真たち」をクリックしてください。

記事を投稿者が修正・削除できます。


【お知らせ】
業者の書き込みに対応するため画像投稿は管理人のチェックの後、掲載する方式を取ることにしました。

投稿すると「COMING SOON」と出ます。

ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間、ご協力をお願いいたします。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

帰ってきました! 投稿者:管理人 投稿日:2017/07/27(Thu) 22:49 No.3503
ども、管理人です。

アラスカから帰国しました。
ダッチハーバーから飛ぼうと思ったら濃霧で欠航。
それが3日も続き…。・゜・(つд`)・゜・。

ベーリング海の濃霧を思い知らされました。
キスカ島沖でアメリカ兵が濃霧に振り回され、弾薬を浪費したエピソードをまさか自分が体感するとは!!
それでも、このトラブルのお陰で多くの人に助けられ、感動と感謝で心が一杯になりました。
ゴールドラッシュ時の遺構や、トーテムポールなど、色々と観てきました。
またサイトの方で紹介したいと思っていますが、相変わらず写真がヘボいです。
大金をかけて行った割に取った写真がヘボいと、帰国後のダメージが増しますね〜。

では、また!(´ω`)ノ~~~

では、行ってきます! 投稿者:管理人 投稿日:2017/07/06(Thu) 21:02 No.3478
ども! 管理人です。

いよいよ明日出発です。
暑い東京から寒いアラスカへ。
体力だけが頼りです。
明日は東京駅からシャトルバスで成田空港へ行ってみます。
最近は電車の遅延が多いので、バスを選んでみました。

どんな出会いがあるか楽しみです!

では、また、帰国後に!!(´ω`)ノ~~~

準備中! 投稿者:管理人 投稿日:2017/06/26(Mon) 21:17 No.3472
ども、管理人です。

アラスカへの準備を着々と整えています。
返事の来ないユースホステルが1件あって気がかりですが、とりあえずアレコレと予約も済み、荷物をリュックに詰めています。

札束を用意しました。
「アメリカはチップ大国なので、1ドル札を大量に持っていけ!」とあちこちに書いてあったので準備しました。
1ドル札、100枚!
…が、これのせいで腹巻きがパンパンですよ!
腹巻き2つ巻いて旅に出ることになりそうです(何でも腹巻きに入れている人)
アラスカは雨が多いので靴カバーというのを買ってみたり、熊よけの笛を用意したり…。
あとは天気の心配だけです。
それと時差…。
アメリカ方面の時差はキツいらしいので…。

じゃ、また!

GWもあっという間に終わり 投稿者:管理人 投稿日:2017/05/07(Sun) 11:16 No.3381

ども、管理人です。

GWも終わりですねぇ〜寂しい…(つД`)
旅行の準備や読書であっという間にすぎました。
アリューシャン列島と日本の関係について今まで知らなかったことが色々とあり、読む本も多くなりました。
画像をアップしたのはアクタン島に墜落した零戦についての本です。
本物の零戦を見るため、遊就館や国立科学博物館へも行きました。
この零戦を操縦していたパイロット古賀忠義さんが埋葬されているかもしれない千鳥ケ淵戦没者墓苑へも行きました。
というわけで、行く前から熱くなってます。


梅小路久彦さん
ども!ペルー行きがダメになってしまったのですか…。・゜・(つд`)・゜・。 気の毒すぎます!
お仕事じゃ仕方ないですが本当に残念でしたね。
次のチャンスまで鋭気を養ってください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

国立科学博物館で「大英自然史博物館展」を見てきました。
本物の始祖鳥の化石など、お宝満載でした。
ロンドンは行ったことがあるのですが、自然史博物館へは行ったことがないので、いつか行ってみたいです。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

いよいよGW!ですが… 投稿者:梅小路久彦 投稿日:2017/04/28(Fri) 21:41 No.3371 ホームページ
ペルー行きのつもりでしたが……休みが取れなくなってしまいました(号泣)。
ちくしょー、この仇は次の年末年始か来年のGWで取るぞー!というわけで、いつもなら帰りの飛行機の中でやる次の旅行の計画作りを、今からやっています……って、相変わらず鬼が笑いすぎて腹膜炎起こしそうですね(爆笑)。

いざ! ア ラ ス カ へ!! 投稿者:管理人 投稿日:2017/03/16(Thu) 19:28 No.3100
ども、管理人です。


今年の4月から再び燃料費が上がるというので、旅の予定を慌てて立てていました。
続々と値上げの情報が届いていますが、距離が遠いと金額も大きいので、なんとか今月中にチケットを押さえようと奮闘している人も多いのでは。

というわけで、チケット取りました。

アラスカ行きます。播(・ω・´)

ただのアラスカじゃないです…アリューシャン列島に行きます゜.+:。(´ω`*)゜.+:。ポッ
そう、あのベーリング海峡に転々と並んでいる島へ行きます。
最近、遺跡も行き尽くした感があって、目的地選びに困っていました。

ならば!
人類がアメリカ大陸へ渡った場所に自分も立って、ちょっと歩いてみるか!…と、思ったのです。

ついでに船旅もして、小島へ寄って本物のトーテムポールを観てみようかと思ってます。

…総額は…まだ半分程度の予約ですが、怖くて計算したくない!。・゜・(つд`)・゜・。

というわけで、しばらくはアラスカの歴史について学ぼうと思っています。

中断していた与那国島のページも完成に向けて頑張ります!


じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

洞窟壁画に縄文土器! 投稿者:管理人 投稿日:2017/01/25(Wed) 22:09 No.3045
ども、管理人です。

与那国島のページを追加更新しました。
写真は相変わらずヘッポコですが、楽しい旅の記録となるよう作ってみました。
50CCバイクでの島めぐりは楽しかったです。
車は少ないし、景色は良いし、何を見ても新鮮でした。
石垣島は滞在5時間、観光は実質3時間弱ですが、充実した観光が出来ました。
写真には登場しませんが、道を聞いたり、雑談したりと、多くの人と交流がありました。
言葉が通じるとこんなに旅は面白くなるんだなと再確認したり、日本は本当に観光資源が豊富すぎると実感しました。

21日土曜に再びラスコー展へ行きました。
2回目ですが新たな発見があり面白かったです。
その夜、世界ふしぎ発見SPでもラスコー展が出てきたので、ちょっと嬉しかったです。
スペインのバスク地方は私も行きましたが、本当にたくさんの洞窟があります。
有名なところでは「アルタミラ」、私が行った「」など。
「」は無名ですが、博物館が併設されていて、洞窟の管理がしっかり行われているのです。
あの記号がたくさん描かれていた洞窟は面白かったので行ってみたいなと思いました。

國學院大學で縄文土器展を開催していたので行ってきました。
初めて國學院大學を訪れましたが、こざっぱりとした印象です。
学食で「チキンカツ定食」食べました。
490円で美味しかったです。
土器展は音楽コンサートを同時開催していて大盛況でした。
生演奏を聴きながら縄文土器を見られるなんて夢のようです。
この國學院博物館は通常展示物として土偶や土器、祭礼関係のアレコレなど、色々展示されていて興味深かったです。
三輪山の磐座(レプリカ)などもあり、驚きでした。
入場料無料で、渋谷から歩いていけるのでオススメです。


じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

海底遺跡アップしました! 投稿者:管理人 投稿日:2017/01/10(Tue) 21:12 No.3039
ども、管理人です。

ようやく与那国島のページをほんのちょっとアップしました。
これだけ作るのに時間を要してしまい…トホホです。
遺跡に謎の線が!! 本当にペトログリフだったらどうしょう!(ノ∀`*)キャー♪
でも「月と星」というのは鉄板ネタなので、むしろ本物の可能性が高いんじゃないでしょうか。
…暇ができたら検証したいと思います。
写真は飛行機から観た富士山です。
石垣島への旅でまさかこんなに美しい富士山を上から眺められるとは思わなかったです。


梅小路久彦さん
お帰りなさい!無事に帰国出来て良かったですね。
飛行機の遅延でアメリカ待機とは…新年早々、過酷でしたね。
さっそく遺跡の写真を拝見しました。
ツィンツンツァン遺跡は建物の形が個性的で、すごく面白いですね。
本当に前方後円墳に似ています。こんな遺跡は興味深いです。
彼らにとって「円」という形は特別な意味を持っているようですね。
GWにペルー!年末年始にカンクン!!
太平洋を何度も渡ると相当マイルが貯まりそうですね。

与那国島の海底遺跡のページを見ていただき、ありがとうございます。
船の中から撮影するのは難しいですね。
座った場所も悪かったのでしょうが、泡が窓の前に流れてきたりするので撮影には一苦労でした。
潜った人に写真を見せてもらいましたが、やはり美しい写真ばかりで羨ましかったです。
ダイビングですが「体験ダイブ」というモノがあるそうで、初心者でも大丈夫です。
実際に参加した人のブログを観ましたが、「講習+コーチと一緒に潜る」ことが出来るそうです。
グラスボートは南風だと出航しないこともあると聞いたので北風が吹きやすい冬の方が出航のチャンスが多いです。
与那国島のダイビングショップはホームページを持っているので、希望を探しやすいと思います。
是非、海中で素晴らしい写真を撮ってきてください。


ようめいさん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

フィンランド旅行、楽しかったみたいで良かったです。
整然とした町並み、北欧らしい植物たち、爽やかな空気など、フィンランドは魅力に溢れていますね。
ムーミンワールドは楽しかったでしょうか!
私は行ったことがないのですが、ニョロニョロは現地の人にも人気あるのかなぁ。
タリン日帰り、お疲れ様でした。
中世の町並みが残る街で、散策するだけでも楽しいですよね。
物価も少し安いので、フィンランドから来るとすごくお得な感じがしました。
ラスコー展にも行かれたようで、良い出会いがあって良かったです。
模写だけれど素晴らしい技術で再現されていているので、十分満足できますね。
古代人がどんな想いでこれらの絵を描いたのか、考えるだけでも楽しいです。
図録も買って正月はしっかり復習したので、2度目の観覧をしてこようと思っています。
メキシコ旅行、行けると良いですね!
直行便も今年から飛び始めたし、行きやすくなった今がチャンスかもですね!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

毎年恒例のビートたけしの番組ですが、今年は…微妙です。
古代文明というより、「人物伝記」ですね。
まぁ美少年は好きですが、ツタンカーメンと秀頼を並べるとは…恐るべしです!

1月13日放送
「古代文明ミステリー たけしの新世界七不思議大百科【悲劇の美少年ミステリー】」

  ・ツタンカーメン
  ・豊臣秀頼

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

海底遺跡 投稿者:梅小路久彦 投稿日:2017/01/09(Mon) 14:21 No.3035 ホームページ
管理人様、

与那国島ページ、拝見しました。すごいですね!
私も海底遺跡を見に行きたいとは思っているのですが、やはりダイビングができなきゃな〜と思い、二の足を踏んでいます。
ライセンスを取ろうとしたことはないんですが、やはり大変なんでしょうか?

さて、私の方もメキシコ西部地方ページをアップしましたので、よろしけばどうぞ!
次は年末年始にメキシコ・カンクンかな〜いや、その前にGWにペルーを考えています。

それではまた。

あけましてご無沙汰してます!! 投稿者:ようめい 投稿日:2017/01/06(Fri) 23:03 No.3032
こんばんは、ご無沙汰しています。

夏の突撃フィンランド。
今はやりの飛行機とったらホテルただ、で物価高のヘルシンキにしてはまあまあな費用ですみました。

実は、プリンターが壊れ、買い換えたら、パソコンがあわなくて動かなくなり、結局パソコンを買い換えたら、VISTAからW10で、もうまごまごしていました。印刷を全部カットしたらもとのパソコンも動くのですが。これはささやかないいわけです。

ヘルシンキでは、すごい物価高でしたが、歩いて回れる町でした。なんだかほかの所より、英語もきれいで丁寧な町でした。
ちと足を伸ばして、トゥルクへ、そこからバスでナーンタリへ。歩いてムーミンワールドへ行きました。
あと、フェリーでタリンへ日帰りしてきました。タリンは降りたらごく普通の町でしたが、歩いて行くと、そこはまるで中国の麗江のようにそこだけ中世でした。すごくすてきな町でしたよ。

そして、今日「ラスコー展」へ行ってきました。
目から鱗です!
教科書で名前だけは知ってたから全部知ってたような気になってたのが大間違い。素晴らしい壁画にびっくり、遺跡閉鎖されもう見れないなら、この展示は素晴らしいです。
2万年まえのホモサピエンスのクロマニョン人が描いた絵。
ほんと、素晴らしかったです!!

ということですが、今年もよろしくお願いします。

昨年計画したけど日程が短かったので、あきらめたメキシコ遺跡巡りいつかは実現したいです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -