まったり掲示板 ターボMAX改
まったり掲示板 ターボMAX改
[遺跡馬鹿トップに戻る] [投稿された写真たち] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
 +++まったり掲示板ターボMAX改の特徴+++

画像がアップできます。

投稿された写真をまとめて見ることができます。
上の「投稿された写真たち」をクリックしてください。

記事を投稿者が修正・削除できます。


【お知らせ】
業者の書き込みに対応するため画像投稿は管理人のチェックの後、掲載する方式を取ることにしました。

投稿すると「COMING SOON」と出ます。

ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間、ご協力をお願いいたします。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

今年、台風多いですね 投稿者:sarsen 投稿日:2011/09/05(Mon) 04:31 No.1489 ホームページ
写真は愛知県陶磁器資料館内のレストランのネギトロ丼とミニそばセット
食器が「瀬戸物」か尋ね忘れました

「太陽の船復活 徹底解明! ピラミッドの謎」
ノーチェックで見逃してしまいした
感想を読んで、雰囲気はわかりました

> シリアの遺跡たちが無事であることを祈っています。
こちらも戦闘で傷ついてるそうです
タイは政変のおかげで、カンボジアとの国境紛争が好転してるとか

野外民族博物館リトルワールドで「謎のアンデス文明5000年展」
http://www.littleworld.jp/event/
何故か名古屋近郊で、中南米遺跡関係の催事が今年は多いこと
9月17日(土)〜11月27日(日)なので、最終週になる前には行きたいですね‥‥

9月4日の「THE世界遺産」久しぶりに視ました
コパンのマヤ遺跡だったので
神殿地下に発掘通路が総延長5km!
さればこそ初代王の墓発見につながったのでしょう

デリゾールから見たユーフラテス川 投稿者:管理人 投稿日:2011/08/31(Wed) 22:00 No.1487
ども、管理人です。


写真はシリアのデリゾールで見たユーフラテス川です。
この時は12月31日で異国の年越しとなりました。
シリアの暴動、早くおさまって欲しいです。
リビアでは世界遺産に登録されていた遺跡が攻撃除けの盾として使われ、遺跡がボロボロになってしまいました。
シリアの遺跡たちが無事であることを祈っています。

台風が来てますね。
中国に上陸しようとしていた台風11号のアジア名は、「Nanmadol(ナンマドール)」という遺跡の名前です。
ポンペイ島に残る13世紀〜15世紀頃の遺跡ですが巨石を積み上げて作られた壮大な建物で、私も行ってみたいと思っているところです。
遺跡の名前がつく台風がこれからも増えそうで楽しみです。

今日は3度、ビックリがありました!

 ■廊下を歩いていたら、頭の上に何か落ちてきたので手で払い落としたら白いイモリだった
 ■お風呂に入っていたら地震が来てハダカなことを後悔した
 ■コーヒー粉を入れずにコーヒーメーカーのスイッチを入れてしまった。
  仕方ないので出来た白湯でインスタントコーヒーを作って飲んだ

着々と部屋の片づけは進み、やっと全ダンボールの撤去が終わりました。
本も本棚に押し込んだので、床が広く感じられるようになりました。
あれだけ暑かった日々もだいぶましになってきたので、そろそろあちこち遊びに行きたくなりました。

部屋にモノを置ける余裕が出来たので、柄にもなく観葉植物でも置こうと思い、とりあえず「パピルス」はどうかと調べてみたら、なんと吉村先生推薦のパピルス育成キットがあることを発見しました。
色んなところに顔を出す吉村先生ですが、まさか園芸分野にまで手を回していたとは…作治、なんて恐ろしい子(白目)。
このキットのすごいところは、まず植える鉢を発掘するところから始まります。
そして次は、種から育てる!!
今まで小学生の時に朝顔を育てて以来、種からの栽培に成功したことのない私はこの時点で諦めました。
でも大きく育ったパピルスって買うと高いので、園芸上手な人は種から育てるのも楽しいでしょうね。
というわけで、香りの良いジャスミンとかどうかな…と思案中です。

撮り溜めしていた「世界ふしぎ発見」を見ています。
「クイーン・エリザベス号」は瀬戸カトリーヌさんがレポしていましたが、大袈裟なアクションがいちいち可愛いですね。
良い服を持っていないと食事も出来ないような雰囲気の船ですが、逆に格式の高さに惹かれます。
蔵書数を誇ってましたが、さすがに漫画はないでしょうね。
12時間かけてスエズ運河を渡るとか…スケールがデカすぎます。
「韓国風水」は目新しいモノはなかったですが、橋を取り除いて川を復元したというエピソードには驚きました。
合コン登山も面白かったですが、かなりシンドイ登りでした。
あれは次の日、筋肉痛で泣きますね。

近々、また旅行記の続編をアップします。


じゃ、また!(´ω`)ノ~~~


1226 - cheap womens christian louboutin sale uk 2015/01/28(Wed) 21:10 No.2003 ホームページ
could

6696 - http://www.vermogensbeheer-vergelijken.be/mkaebags8.html 2015/02/14(Sat) 19:45 No.2053 ホームページ
the

1327 - coach outlet store online clearance 2015/03/28(Sat) 01:51 No.2266 ホームページ
like

0708 - ロレックス グリーンサブ 2017/02/08(Wed) 20:45 No.3052 ホームページ
2017年の新素材-新作
ブランド腕時計、バッグ、財布、小物などでございます専売店
★弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう
★全物品運賃無料(日本全国)
★不良品物情況、無償で交換します.
★税関没収する商品は再度無料で発送します!
ロレックス グリーンサブ http://www.gowatchs.com/brand-243.html


7903 - ss品12000円 2017/05/15(Mon) 12:32 No.3405 ホームページ
モンクレール激安通販店‐‐新品登場

弊社は世界最高級コピーブランドダウン専門店です。
主にファッションの外観があるモンクレールと
実用性が抜群なザノースフェイスを通販しております。
業界に最高品質のモンクレール ダウン レディースを提供しております。
本物と見分けがつかないぐらい、完璧なモンクレール激安を経営しております。
モンクレール ダウンの品質は保証しております。


エジプトも色々と変わったみたいですね 投稿者:管理人 投稿日:2011/08/15(Mon) 23:54 No.1485
ども、管理人です。

ちょっと遅くなりましたが、吉村先生の「太陽の船」の感想をアップしました。
政情不安定だったエジプトの現状が少し見えて、安心すると共に色々と大変だったんだな…と思いました。
とりあえずプロジェクト再始動で、今後の発表が待ち遠しいです。

写真はスペインのドライブインで食べたサンドイッチです。
ソーセージをパンに挟んだだけですが美味しかったです。


ようめいさん
お帰りなさい!(゜∀゜)ノ 楽しい旅をしてきたようで私もホッとしました。
筋肉痛がひどそうですが大丈夫ですか!?
やはり泰山に登るというのは過酷なんですね。
でも苦労したからこそ味わう達成感もあるでしょう。
私はテレビや映画でしか泰山を見たことがないですが、頂上から見る眼下の山並みも味わい深い風景なんでしょうね。

曲阜、済南めぐりもお疲れさまでした。
この辺は中国らしい風景や文物が残っているので、観光していても楽しいでしょうね。
逆に北京はますます大都会化しているみたいですね。
地下鉄も増えましたか…。
私が乗った時はチケットを買うのに窓口で並び、小さなガラス窓の中にお金を握りしめた手が何本も差し込まれ、なんかもう色々と戦いでした。
今はもっと快適なんでしょうね。
北京はちょい寒いくらいが良いですね。
経済がどんどん豊かになって洒落たカフェも増えたそうなので、まだ北京でコーヒーを飲んだことがないので、そろそろ訪問したいなと思います。

日本も残暑がきつくて旅の疲れも取れないでしょうが、仕事も適度にさぼりつつ、体を休めてくださいね!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最近はディスカバリーチャンネルとか見てます。
先日は440万年前の「ラミダス猿人」であるアルディという女性を特集していました。
彼女は二足歩行なのに、足は枝をしっかり握れるような…猿のような足をしていて、人類と猿の特徴を合わせ持っている不思議な生き物として紹介されていました。
そしてオスは犬歯が小さくなり、ラミダス猿人の社会が攻撃的なオスより草食男子系の方がモテ期到来になったと説明してました。
これを見て女子猿人の好みが男子猿人の姿まで変えてしまうのかとビックリしました。
あと人類はチンパンジーから進化したのではないと、キッパリと否定してました。
人の進化はもっと早期に猿と別れたそうです。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

かえってきやした。 投稿者:ようめい 投稿日:2011/08/14(Sun) 01:05 No.1484
こんばんは。
曲阜・泰山・済南に行ってきました。
チケットがとれなくて、北京に行き帰り1泊ずつしましたが!4年ぶりの北京は…変わっていました。
観光はできなかったんですが、西単の本屋にだけ行ったけど、なんだかいろんなビルが…。地下鉄も増えていて、特に空港からが超便利でした。

実は泰山に登る気なかったけど、登ってしまい、未だに歩くのが困難なほどちょー筋肉痛です。足いまだにぱんぱん。(涙)
でも、泰山は神秘的で、(それなのに人は多し)頂上の玉皇頂まで行ってきました。
曲阜もよかったです。現地ツアーの人がしっかりしていて、安心して三孔(孔廟・孔府・孔林)回れました。特に孔林はカットする人が多いみたいだけど、なんかミャンマーのバガン状態ですよ。電気自動車で移動です。林の中に点々と石碑が。

済南は、水の都というか、わき出る泉が多く、緑も豊かでいいところでした。もっと泉を回りたかったですが、足が痛くて動けず(涙)大明湖で高いけど船に乗ってきました。

この後また仕事ですが、がんばります。

暑暑暑暑暑暑暑暑 投稿者:管理人 投稿日:2011/08/08(Mon) 23:35 No.1483
ども、管理人です。


日曜の「エジプト太陽の船」を見ました。
感想を書きたいと思っていますが、ぶっちゃけ石の引き上げシーンは数分で、あとはエジプトなるほど辞典みたいな内容でした。
スポンサーである「ニトリ」の偉いさんとか来ていて、なんか新鮮でした。
ザヒ長官の姿がないのが寂しいですが、仕方ないですね。



sarsenさん
どもども! ザヒ長官の件は複雑ですよね…。
裏で色々とやっていたそうですが、エジプト考古学を色んな面で盛り上げてくれた人だったので今回の辞任は残念でした。
吉村隊が太陽の船の発掘に取りかかったので、少しずつ環境は元に戻っているのかな…と感じました。

アンデス・メソアメリカ文明展のサイト、じっくり見ました。
こういう陶器専門の博物館で中南米の土器を見学するのは、また違った楽しさがあるように思います。
公式サイトを見ると、レストランの食器もこだわりの陶磁器で出してくれるみたいで、そういうのも出かける楽しみになりますね。
「BIZEN中南米美術館」のサイトも見ましたが、確かに遠いですね。
でもサイトは色使いが中南米していて楽しいです。
機会があれば是非行ってみたいです。

すのこの家具造りはまだ継続中です。
歴史関係の本は重いというか、図録だと紙が厚くて重いので、しっかり補強しないとたわむので、なかなか難しいです。
そろそろ既製品の本箱購入も考えています。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

映画「紀元前1万年」がテレビで放映されました。
昔、映画館で見ましたが奇想天外な話でビックリした記憶があります。
とりあえず録画したので、またゆっくり観ようと思っています。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

本箱、力作ですね   投稿者:sarsen 投稿日:2011/08/06(Sat) 04:38 No.1482 ホームページ
けっこう合板なんか高価いので、スノコを使うのは良いアイデアですね


いささか旧聞ですが…
ザヒ・ハワス文化財担当国務相が7月17日辞任
http://ten.tokyo-shoseki.co.jp/news/detail.php?id=20110720172857
ムバラク前大統領との関係とは言え、残念です
エジプトの発掘などが遅れないと良いのですが


アンデス・メソアメリカ文明展
http://www.pref.aichi.jp/touji/002_2011s_exh/002_2011s_exh_andean/002_2011s_exh_andean.html
最終週に行ってきました
愛知県陶磁器資料館ですので、土器が主な展示品でした
全て国内の博物館蔵のものばかりで、日本にも良品が有る所には有るのだと感じました
とくにBIZEN中南米美術館は以前から気になってるんですが、遠い‥‥

フランス編はゆっくり拝見します

すのこで棚作り 投稿者:管理人 投稿日:2011/07/25(Mon) 17:38 No.1479
ども、遺跡馬鹿です。


毎日、部屋の片づけや整理棚とかを作っていると、日が経つのがあっという間に感じられます。
写真は力作! キャスターつき押入れ用本箱です。
スノコで作ったんですが、押入のサイズに合わせて、あちこちノコギリで切断するのが面倒でした。
似たような棚を今回は6点も作ったので、そろそろ棚づくりも飽きてきました。
本箱購入も考えたのですが、本箱自体の重さが気になったのと、意外と既製品の本箱って奥行きが中途半端なので、買うのをやめました。
昔はカラーボックスに適当に詰めたりしていたのですが、これだと本の上に無駄な空間が出来やすいんですよね…。
予定ではあと2点ほど作って、ようやっと終わりが見えます。


ようめいさん
返事が遅れてしまい、ごめんなさいです。
もう中国行きのチケットは取りましたか?
8月から再び燃料費が上がるそうなので、7月中の発券を目指して頑張ってくださいね。

済南、曲阜、泰山の場所は中国らしい場所ですね。
曲阜は孔子にゆかりの地だし、泰山は風光明媚な名山(でも階段が大変そう)。
私は行ったことがないのですが、きっと懐かしい中国に会えるような気がします。
でも泰山へ登る階段で筋肉疲労を起こし後の観光に支障が出ることも考えられるので、廻る順序には気をつけた方が良いですね。
青島というと「ビール」が有名ですね。
青島ビールの工業では見学も出来るそうなので、半日くらい時間があるなら行ってみるのも楽しいと思います。


sarsenさん
ども! 返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
夜な夜なノコギリを手にして、木材を切り刻んでました…(´ω`)ノ
デジカメの調子ですが、なかなか良かったです。
キヤノンのPowerShotA1200はサイズは大きめですが電池の持ちも良く、操作音も静かで気に入りました。
ダイヤル操作でトイカメラ風やジオラマ風など、撮影に効果をつけることができます。
動画もハイビジョン撮影が出来るので、大きい画面で楽しめるのが良かったです。
難点は手ブレ補正が自動じゃないことです。
それ以外は値段も1万円以下でお得感がありました。

オルメカの巨頭像の写真をありがとうございました。
最近は考古学系の展示会が少なくて、ちょっと寂しいですね。
そういえばマチュピチュ遺跡の入場者制限がついに始まったそうです。
旅行者もこれからはチケット取りに苦労しそうですね。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

世界ふしぎ発見を見ました。
オーストリアが舞台でしたが、久しぶりにハルシュタットが出ました。
岩塩坑で見つかった剣の柄が象牙で作られていました。
当時はほんとに塩でもうけていたんですね。
ハルシュタットの繁栄物語の映画を岩塩坑で上映してくれるのですが、岩塩坑内で見るのでよけいに「感慨深かったです。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

お帰りなさい 投稿者:sarsen 投稿日:2011/07/11(Mon) 03:32 No.1475 ホームページ


とにもかくにも、いろいろとお疲れ様です
新しいデジカメの使い心地はいかがだったでしょうか?

私も「オルメカ文明展」最終週に行ってきました
さすがに名古屋ではジャングルやジャガーの剥製はありませんでしたが、メインの巨頭を最初の方へ置く演出は同じでした
小物でもヒスイの仮面等、見ごたえありましたね
私は南米にしかないと思っていた「あぶみ型式土器」が驚きでした

> 写真に出ている「ラ・ベンダ遺跡」は最近整備されたものなのでしょうか。
私は、ビジャエルモッサにあるラ・ベンタ遺跡公園へ行っただけで、遺跡へは行ってないのでわからないのです
私がメキシコ旅行した2005年は、未整備で観光客が行けないような場所だったと思うのですが


1537 - branson mo coach outlet store 2015/03/28(Sat) 00:14 No.2261 ホームページ
nigh

引っ越し成功でしょうか?? 投稿者:ようめい 投稿日:2011/07/10(Sun) 22:50 No.1474
こんばんは。
引っ越しは無事終了でしょうか?

こちらの(決まるのがおそすぎ)夏の予定ですが、済南、曲阜、泰山あたりを、青島インアウトで検討中です。
休みも短く、なにかアドバイスあればよろしくです。

お帰りなさいませ 投稿者:ようめい 投稿日:2011/07/05(Tue) 22:48 No.1472
こんばんは。先の書き込みでは、なぜかしくじり、名前が半分なのに、気づいていただきありがとうございますです。

お帰りおめでとうございます。
新しいHPの作成も頑張ってください、待ってます。

こちらは、まだ休みが確定せず、チケットも取ってません。
たぶん、長くとれないから、「久しぶりの北京」で友人に会いに行くことになる予感が…。

でも、新しい地下鉄も、オリンピック仕様で改装中だったところも、鳥の巣とかも、新たな発見あるかな??

でも、まだ未定です悲しい。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -