まったり掲示板 ターボMAX改
まったり掲示板 ターボMAX改
[遺跡馬鹿トップに戻る] [投稿された写真たち] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
 +++まったり掲示板ターボMAX改の特徴+++

画像がアップできます。

投稿された写真をまとめて見ることができます。
上の「投稿された写真たち」をクリックしてください。

記事を投稿者が修正・削除できます。


【お知らせ】
業者の書き込みに対応するため画像投稿は管理人のチェックの後、掲載する方式を取ることにしました。

投稿すると「COMING SOON」と出ます。

ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間、ご協力をお願いいたします。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

最近 映画も 投稿者:sarsen 投稿日:2009/04/28(Tue) 02:01 No.1084 ホームページ

「赤壁PartU」観てきました
前半の山場、10万本の矢がネタばれだったのが少し残念でした
もっとエンターティメントに徹しても良いのではとも思いました
悪役の性格(キャラ)付けとか
でも映像の迫力は凄かったですよ
やはりCGより人海戦術の実写です!

「GOEMON」も試写会で観ました
「CASSHERN」が好みにあったなら、こちらもお勧めします
映像作家出身の監督ですから、美術の綺麗なこと!
史実とはびみょ〜に合わせたり、無視したりのストーリーも面白かったです

20日の「世界遺産への招待状」はギリシャでしたね
ちょうど旅行の参考になったのではないでしょうか
ジャンル別ではなく国でまとめるのは、そんな時には良いのかも

5/16には、もう「ダ・ヴィンチ コード」が放送されます
最近、洋画でも地上波放送が早いですね〜

豚インフルエンザが流行りそうです
皆さん、健康にはご注意を

巨大な結晶がニョキニョキに洞窟! 投稿者:管理人 投稿日:2009/04/20(Mon) 23:38 No.1083
ども、管理人です。


NHKで新しく始まった『ワンダー×ワンダー』が凄かったです!

探検!驚異の結晶洞窟
http://www.nhk.or.jp/wonder/

メキシコの銀山。その洞窟奥で巨大な結晶がニョキキョキと生えている不思議な空間が見つかりました。
番組では、そこがどんなに不思議な世界かを紹介していたのですが、もう〜見ているだけでドキドキ興奮でした。
まるでSF映画のセットみたいで、これが自然に出来た結晶だということが本当に信じられませんでした。
だって11mもあるオベリスクみたいな結晶が生えまくってるんだぜ!

←写真は塩の結晶ですが、これがびよーんと伸びて、11mのオベリスクになっているところを想像してください。

再放送があるので、ぜひとも見ていただきたいです。
どう頑張っても、この洞窟が一般の人が気楽に入れる観光地になることはないので、再放送は必見です!

総合テレビ 2009年4月23日 木曜日 午前0時45分−1時34分(水曜日深夜)




世界ふしぎは「ルイ・ヴィトン」でした。
旅行バッグを物色中の私としては、ちょっと興味あったのですが、ルイ・ヴィトンがバックパッカー向けのリュックを作ってくれるわけがないし、作ってくれても高そうなので、「オラには関係ない内容だべ」と思いつつ、それでも見ていました。
さりげなく登場したヴィトン家が素晴らしかったです。
「モノグラム」と呼ばれる花模様の起源が実は謎で、諸説あることも初めて知りました。

世界遺産は東大寺のお水取りでした。
一度も見たことがないのですが、夜空に舞う火の粉は美しいでしょうね。
お坊さんが板をバコバコと鳴らしていたのですが、あんなに大きな音がするんだし、相当強く体をぶつけているんだろうな〜と心配になったのですが、実際はどうなんでしょうね。
自分に代わって仏様に懺悔してくれてたなんて知らなかったので嬉しくなりました。


迷子さん
ども! エイプリルフールで買ったバッグが410円とは! お店もシャレたギャグを考えるものですね!
でもせっかく買ったバッグが成田で切れるとは…その時は大変だったでしょう。
私もオンボロリュックを使っていた時は、よく待ち時間を利用して糸で縫いました。
リュックと靴はちょびっと高くても良い物がいいですね。
でも高いからといってデザインが気に入るか、または使い勝手が良いかは別問題なので、運命の出会いをするまで、お店めぐりの旅は終わりませんね!

旅の応援、ありがとうございます。
最近は海外の観光局に直接メールを出して情報を集めています。
英語はダメなので、日本語を英語に翻訳してくれるサイト(エキサイト翻訳)を活用しています。
ちょっと変な英語でも理解して返事をくれるので、とても助かっています。


sarsenさん
ども! 実は13日の「世界遺産への招待状」を見忘れてしまいましたよぉぉぉ!(つД`)
まだ放送の曜日が体になじんでいないので、うっかりしてしまいました。
見たかったな〜。くやしいのぉ〜。
アンティグアも紹介されていたのですか! 世界遺産だから外せないでしょうね。
エジプトやインカの遺跡も良いですが、マヤ遺跡は味があって良いですよね。

「ふしぎ」の「赤壁」は私もネタバレしてるな〜と思いつつ見てました。
まぁ史実にネタバレもないのですが、映画とタイアップしている以上ちょっと気をつけて欲しかったですね。
そういえば、いよいよナンデス家の続編が来ますね!
めちゃくちゃ楽しみです!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

深夜に放送されていた映画「CASSHERN (キャシャーン)」ですが、ネットに上がっている感想の賛否がハッキリクッキリ別れていて、面白いなと思いました。
私は大好きになったし、監督の紀里谷和明さんにも興味が出ました。

5月1日から次回作の「GOEMON」が来るので、こっちも見たいと思っていますが、作品は良いけれど名付けのセンスは、ちょっとトホホに思っていることはここだけの秘密です。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

最近 TVばかり 投稿者:sarsen 投稿日:2009/04/14(Tue) 06:35 No.1079 ホームページ
リアル旅行出来る方が羨ますぃぃです
皆さん、良い旅を!!

3月下旬は確かに遺跡番組が多かったですね
感想を書こうと思ってたのに、もう4月中旬!

> 世界ふしぎは「赤壁」でした。
思いっきりネタばれでしたね〜
「三国志」知ってる人には常識なのでしょうか
「PartT」まで地上波で放送するとは!

13日の「世界遺産への招待状」グアテマラとホンジュラスでした
第1回オーストラリアと第2回フランスは自然や建物・文化とバラバラに感じてました
今回は遺跡つながりでまとめてましたね
ケツァール鳥のCGが良いガイドで
贅沢言わせてもらえるなら、アンティグアを除いてマヤ遺跡だけだったら…


8578 - new christian louboutin boots 2015/01/28(Wed) 18:27 No.1979 ホームページ
three

リュックの思い出・・・・(涙) 投稿者:迷子 投稿日:2009/04/13(Mon) 22:28 No.1078
今晩はです〜。
3年前っすが、ご近所のショッピングセンターで
エイプリルフールの馬鹿値市?と銘打った特売で、
410円(4月1日因み)の超お値打ちリュックを買って
ルンルンと旅に出発・・・・・・・・
成田空港へ着いた途端、背負子の部分がブチ切れますたっ!
やはり少々値が張っても丈夫なリュックがベストっすね〜。

海外も日本も公共の施設は
月曜日が休刊日ってのが多いっすね。
この日は普通に観光かのんびりリラックス日になっちゃい
ますだね。
路線バスで周遊も大変だしょうが、お気を付けて!

世はまさに戦国ブーム! 投稿者:管理人 投稿日:2009/04/13(Mon) 21:38 No.1077
ども、管理人です。

←最近の化石は目を入れているので、とても表情豊かに見えます。

GW前だというのに、タイでは暴動が起きているようで旅行を計画している人は心配でしょうね。

世界ふしぎは「赤壁」でした。
ダムが出来てから水位があんなに上がったのには驚きました。
昔の写真と比べると、かなり風景も違いました。

最近は戦国時代がブームなのでしょうか?
見ているアニメやドラマの時代が戦国時代一色です。
「戦国BASARA」はノリノリの戦国アクションアニメだし、「天地人」も話がぬるいなどと言いながらも毎週見ています。
近々公開される映画「GOEMON」も戦国モノだし、このただならぬブームに武者震いが止まりません!


迷子さん
お久しぶりです! お元気でしたか!
なんとGW前に旅行へ行かれるとは! 混む前に行くとは良い作戦です!
GWの人混みは半端ないので、先手を打ってスケジュールを組むことが必要になってきますね。

ギリシャは昔に行ったことがあるのですが、その時はアテネ半日とクレタ島だけだったので、今回は時間が許す限り、色々と見て来ようと思っています。
が、バスが主体の国なので、スケジュールがうまく立てられず苦戦しています。
あと月曜日は遺跡も博物館も閉まってしまうので、観光客には無駄な日になってしまうのが辛いですね。
それとギリシャの博物館は閉館時間が午後3時とか、めちゃくちゃ早く閉まるところがあるのも悩みの種です。

上野の科学博物館はお宝の山でした。
ハチ公は意外と大きくて、立派な顔をしたワンちゃんでした。
行ったときは忘れていたのですが、今、科学博物館で「月の石」も展示中だそうです。
科学博物館には日本に落ちた巨大な隕石なども展示してあったので、石好きにはたまらない場所ですね。

また旅行から帰ったら、オミヤゲ話を聞かせてください! 待ってます!!


ようめいさん
ども! そろそろ夏の予定を建てる季節になりましたね。
サーチャージが安くなったので、ヨーロッパは狙い目かと思います。
物価の高さに行くのを断念しがちなヨーロッパですが、宿代、食事代をケチれば、けっこう貧乏旅行ができます。
ユーロ国は物価が高いですが、それ意外の国なら、まだ安い旅行が出来るような気がします。
ハンガリーやチェコなど、独特の文化を持つヨーロッパの地はその場にいるだけでも楽しかったです。
ハンガリーは私も首都をちょっと歩いただけなのですが、美しい街という印象が残っています。

阿修羅展は良いモノがたくさん見られて、改めてあの時代の仏像の美しさに感銘を受けました。
闘いの神である阿修羅像の憂いを帯びた顔は、とても魅力的でした。
フィギュアも人気だそうで、さすが阿修羅像だと思いました。
是非、あの美しいお顔を見てきてくださいね!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

旅行バッグを物色中です。
いつもリュックですが、ギリシャは寒くないし、もうちょっと荷物を減らして小さめのバッグで行きたいな〜と思っています。
が、小さいと作りが弱いため、乱暴者の私ではすぐに壊してしまいそうです。
まったくカバン選びは悩ましいですね。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

いいなあ!! 投稿者:ようめい 投稿日:2009/04/09(Thu) 21:51 No.1076
こんばんは。
今度はギリシャですかああ。いいなあ。

こちら、昨年はオリンピックをさけたのはいいですが、大連方面は遺跡がなかった、世界遺産もあまりなかった(ちょっと失敗と行ってから感じたばかな私)

最近、ハンガリーに行ってみたいとおもってはいるのですが、何といってもヨーロッパは未踏の地です。
今年はどこへ行こうか、飛行機代金も高い時期にしか休めませんが、どこかへは行こうかと思ってます。
まだ未定なり。

報告を楽しみに待っています。
阿修羅展もおわらぬうちに行きたいです。

ホントに御久し振りであります〜。 投稿者:迷子 投稿日:2009/04/07(Tue) 23:35 No.1075
皆様こんいちは、お変わり御座いませんか?
こちらに寄せて頂くのは久しぶり〜、管理人様はもう
この夏はギリシャの古代遺跡に狙いを定めたっすね!
アッシも月末に(GWの始まる前)お出掛けしますだョ。
うんうん、この春は燃油何タラの料金大幅改正で
航空券自体の争奪戦が凄かったっすね!
なんだか円高だったのもジリジリと円安に・・・・(涙)
でも、頑張って遺跡制覇御健闘下さい!期待すてますだョ。

ところで、
ハチ公は白かったんだ〜!
パンダ一家も剥製になってたんっすね。
写真が見られて好かった、ありがとうです。

お久しぶりです 投稿者:管理人 投稿日:2009/04/07(Tue) 23:17 No.1074
ども、管理人です。


写真は科学博物館の日本館にひっそり展示してあったハチ公の剥製です。
TBSの深夜に放送された、「飛び出せ!科学くん」で、しょこたんとココリコ田中が紹介していて、わぁ〜見たいと思ったので、しっかり見てきました!
意外と大きくて、色が白だったことに驚きました(ずっとブロンズ色のハチ公しか知らなかったから)


ずいぶんと間が空いてしまいました。
忙しかった理由は航空チケット取りに右往左往していたからです。
4月1日からサーチャージが値下がりし、それを狙ってチケットを確保しようと思ったのですが、皆、同じ事を考えていたらしく、少ない格安航空券を狙ってのイス取りゲーム状態となり、旅行会社にメール出しても「取れません」の返事が…(´;ω;`)
予約状況サイトを見ると、確かに「満席」の文字が乱舞してました。

しかし、その後ネット上でも「残席」が出はじめました。
でも、出たと思っても再読込すると満席になったりして、ホトホト疲れ果てたりしました。
画面の向こうに敵がいる…そんな感じでした。
もう疲れちゃったので、いつもならネットで買うチケットを今回はHISの店で購入することにしました。
結局、安いのは満席だったので3番目くらいの安さだった正規割引チケットを購入しました。
最近は「手配料」というものがこっそり計上されていて、航空券は安く取れても諸経費が割高になり、あまりお得感がないです。
激安チケットしか買ったことのない自分にしては、かなり高めの席になってしまいましたが、とりあえず座席を確保しました。

…というわけで、胃を痛めながらのチケット争奪戦でした。
で、行き先はギリシャです。

・沈んだアトランティス大陸への想いを馳せるためにサントリーニ島に行きます!
・アレキサンダー大王の故郷を歩いてみるためにマケドニアの地(テッサロニキ)へ行きます!
・岩山の上に立つメテオラの教会を見てきます!
・神の声を伝えたというデルフィの神殿跡へ行きます!
・シュリーマンが発掘したミケーネ文明の遺跡を見てきます!
・あとはアテネのアクロポリスとか時間があればスパルタやオリンピアも行きたい!

しかしギリシャは田舎へ向かうバスがとても不便らしいので、予定をきっちり立てることが出来ません。
が、まだ時間がちょっとあるので、安ホテルも探したりしようと思っています。


「阿修羅展」を見てきました!
そのうち感想をアップしようと思います。

「大恐竜展」を見てきました!
ゴンドアナ大陸にいた恐竜たちの化石が展示されていました。
子どもが一杯来ていて、大騒ぎでした!
目玉は、なんと会場の一角にドデンと化石が置かれ、「お触り自由」とあったこと!
恐竜のデカい骨をスリスリ、ナデナデしたのは生まれて初めてでした!

世界遺産への招待状も見ました!
来週はメキシコのマヤ遺跡ですね! 楽しみ!!


今年も上野の桜は満開でキレイでした!
でも疲れた〜。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

地味に遺跡番組が多かった先週です 投稿者:管理人 投稿日:2009/03/24(Tue) 22:22 No.1069
ども、管理人です。


土曜日に放送された、『ツタンカーメン王と3人の母…陰謀渦巻く女たちの壮絶な戦い』の感想をアップしました。
番組の半分は再現ドラマでしたが、ツタンカーメン王の背後に並ぶ女たちの闘いが凄かったです。
ザヒ長官も登場しました。
相変わらず元気そうでした。

3月20日放送された「検索deゴー! とっておき世界遺産 春編」も見ました!
マリア・ライヘ女史を取り上げた番組は数多いですが、この検索deゴー!も良かったです。
女史のお墓を見たのは初めてでした。
ナスカの地上絵を世界遺産にするまでの地道な活動には頭が下がりました。
開発か保護か…、遺跡を保存することがいかに大変なことか、改めて実感しました。

週刊朝日で、「しょこたん」こと中川翔子さんと林真理子さんが対談してました。
どっちも好きなので興味深く読んだのですが、ホルモン好きのしょこたんは、ホルモン屋で注文する際は「2メートルください」と言っているそうです。
今まで肉は「○人前」とか「○○グラム」という単位しか見たことのない私には、「2メートル」という言い方に、とっても驚きました!
なんか上級っぽい注文の仕方ですよね〜。
私も一度で良いから「2メートル」をオーダーしてみたいものです。


ようめいさん
ども! ようめいさんも 『ツタンカーメン王と3人の母…陰謀渦巻く女たちの壮絶な戦い』 をご覧になりましたか!
あまりに濃い再現ドラマにお腹一杯になりましたよね!
描かれていた女性たちについては賛否ありそうですが、話としては面白かったです。

レディXについては、諸説ありますが、ツタンカーメンの実母「キヤ」のモノじゃないかという説もあったりします。
あのミイラは生きている時に身体を破壊されたのですが、その後にミイラ処理をしたように思いました。
顔を壊された死体を処理しなきゃならないミイラ職人さんたちも大変だったと思います。

ナスカのミイラ、桜蘭の美女、アレキパのフワニータは自然にミイラになったものですね。
フワニータは雪山でミイラになったのですが、氷づけになることで体内から水分が出て、いい感じにミイラになったようです。
イタリアで見つかったアイスマンも氷に閉じこめられたことでミイラになったので、砂漠じゃなくてもミイラって出来るみたいです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


映画「ドラゴンボール」を見てきました。
鳥山先生が「まったくの別物」と言っていた意味が分かりました。
私はピッコロ大魔王が大好きでなのです!
…が、映画のピッコロさんはちょっと私が惚れたピッコロさんとは違いましたね。
それが残念でした。


じゃ、また(´ω`)ノ~~~

私もみました!三人の母… 投稿者:ようめい 投稿日:2009/03/23(Mon) 22:44 No.1068
普段テレビをみないのに、なんだかたまたま最後までみちゃいました。ツタンカーメンの3人の母の番組です!
いやあ、遺跡様おしゃっる通り、再現映像があれでしたね。みながら、これはエジプトの方が演じてるのだろうかと??
でも、お話としては楽しかったです。

でも、ザヒ博士の説明はおもしろかったですね。レディXって誰なんですかね?エジプトは意図的にミイラにしたんですよね〜だからどういう人なんでしょうか?

(ペルーのナスカでみた砂漠のミイラとか、ウルムチの桜蘭の美女とか、ペルーのアレキパのフワニータとかって、勝手にミイラになったんですよね?)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -