まったり掲示板 ターボMAX改
まったり掲示板 ターボMAX改
[遺跡馬鹿トップに戻る] [投稿された写真たち] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
 +++まったり掲示板ターボMAX改の特徴+++

画像がアップできます。

投稿された写真をまとめて見ることができます。
上の「投稿された写真たち」をクリックしてください。

記事を投稿者が修正・削除できます。


【お知らせ】
業者の書き込みに対応するため画像投稿は管理人のチェックの後、掲載する方式を取ることにしました。

投稿すると「COMING SOON」と出ます。

ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間、ご協力をお願いいたします。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

使い捨てカイロを水に濡らしたら… 投稿者:管理人 投稿日:2008/11/13(Thu) 00:05 No.1010
ども、管理人です。


私が参加している旅行サークルの機関誌、「地球旅遊」に掲載するアンケート記事のまとめを任されて、ここのところ、ずーーーっと作業してました。
今回のテーマは「旅の持ち物」ということで、割と関心が高いのか、返事がどっちゃり送られてきて、まとめるのが大変でした。
セキュリティの工夫とか、意外な小物の使い方、こだわり等々、どの意見もベテランらしい創意工夫にあふれてました。
旅行用品は色々と売ってますが使いづらい物もあったりするし、重かったり、デカかったりするので、「コレダ!」という物に出会うのも大変です。

←絵はシャワーを浴びる時にしている、貴重品の持ち込み方です。
いつもS字フックをつかって、眼の届くところに下げるようにしています。

世界ふしぎ発見はパースが取り上げられていましたね。
鉄鉱石で出来た山…惚れた゜.+:。(´ω`*)゜.+:。ポッ
あの岩山の奥に清らかな泉があるなんて、本当にメルヘンです。
アボリジニの聖地だったと言ってましたが興味ありますね。


ようめいさん
ども! おぉ〜もう「レッド・クリフ」を観てきたのですか!
初心者にも分かりやすい内容とは嬉しいです!
トニークンと金城クンは、やっぱりカッコ良かったですか! 
二人とも美形だし最近は渋みも増してきて、さぞ良いオヤジぶりを見せてくれてるんでしょうね!

最近のアジア映画は大作が増えてきて活気がありますね。
役者さんも世界規模で活躍していて本当にすごいです。
金城さんは日本語、中国語、英語が完璧で、これからも大活躍が期待される役者さんだと思います。

寒くなってきましたね。乾燥←マジで気になります。
友達からスペインの最高級オリーブオイルをもらったので、プチトマトにかけて食べています。
これで少しは潤うといいなぁ〜と期待しています。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

使い捨てカイロをうっかり水に落としてしまいました。
「ひょっとして発火したりする?」と心配になり、ネットで検索かけたら多くのページがヒットしました。
使い捨てカイロは濡れても温度が低くなるだけで火を噴いたりはしないそうです。
ちょっと安心しました。

私は使い捨てカイロが大好きだぁ!

じゃ、また(´ω`)ノ~~~


0589 - wholesale michael kors handbags 2015/01/28(Wed) 22:32 No.2008 ホームページ
anyone

5661 - http://www.drkrol.pl/mk13.html 2015/02/24(Tue) 23:14 No.2082 ホームページ
my

赤壁を見てきました! 投稿者:ようめい 投稿日:2008/11/04(Tue) 23:36 No.1009
こんばんは。
みてきましたよ〜レッド・クリフ。
2時間半、戦いの場面もあっという間。人物が良く描き分けられているから、三国志初心者にもわかりやすく、トニーと金城君がかっこいい。

おすすめします。
はじめ、日本語で解説があったので、「え、字幕版だったけど、又ぼけちゃって吹き替えだったかな!」大丈夫でした、ちゃんと中国語話してました。

感想じゃなく、乾燥してきましたね〜もうすぐ冬だあ〜。

古本祭りは楽しかった! 投稿者:管理人 投稿日:2008/11/04(Tue) 21:19 No.1008
ども、管理人です。


神保町の古本祭りに行って来たので、ゲットしたお宝写真を『★遺跡関係以外の感想★』に掲載しました。
今回の目玉はツタンカーメン展の特集が組まれた「アサヒグラフ」です。
もうボロボロのため、300円でした。
金と青の縞模様が積み重ねられた雑誌の間からチラッと見えたとき、「これは!?」と思い引っ張りだしました。
さすがにこの雑誌では、吉村作治先生の名前はどこにも書いてなかったです。

それと紹介した「奇跡」の本、読み終わりました。
キリスト教というのは「奇跡」と共にあることを実感しました。
世界遺産のケルンを見てたら、東方の三博士の遺骨が紹介されていたのですが、私も現地で見たハズなのに記憶が曖昧で、「あれ〜あったっけ?」って感じで、ちょっと自分の記憶力のなさに泣きました。
それにしても三博士の誰だか分からないですが、遺骨がちゃんと残っているなんて凄いです。

今期のドラマは「ブラッディ・マンデイ」が面白いです。
みんなスパイ、みんな犯人に見えてしまい、ドキドキしてます。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

ヴェリチカ岩塩坑でましたね 投稿者:管理人 投稿日:2008/10/27(Mon) 22:13 No.1003
ども、管理人です。


フリーソフトのページを更新しました。
最近は旅につかえるというより、お勧めソフト集になりつつありますが、どれも愛用しているモノばかりです。
掲載しているアイコンはソフトから抽出させてもらったモノなのですが、ソフトのイメージが確実に伝わるようにと思って載せさせていただいてます。
こうやってアイコンを並べてみると、どれも可愛くてわかりやすく、制作者の人はプログラムだけじゃなくデザインセンスもあるんだなと思いました。

「世界ふしぎ発見」はポーランドでした。
ヴェリチカ岩塩坑が出ましたね〜。嬉しい!
←問題で出たランプの写真を掲載してみました。
あれって湿気を吸って周りを水浸しにしながら溶けていくので要注意です。
ヨーロッパ・バイソンを紹介するシーンで、チラリとラスコーの洞窟壁画も出ました。
私はあんな古代の姿そのままのバイソンが生きているなんて思わなかったのでビックリしました。
そしてビーバーってカナダ以外にも生息しているのもビックリでした。


迷子さん
お久しぶり〜! パソコンが壊れていたとは…大変でしたね。
修理に一ヶ月半もかかるとは…。 意外と修理を待っている人って多いんですね。

噂の『日本中央の石』の写真、ありがとうございました!ヾ(´∀`*)ノ キャポー嬉しい!!
おおおぉ〜なんと立派な!
私が初めてこの石の写真を見たときは、粗末な祠の中にあったのですが、今は博物館のような建物に移動したんですね。
石の中央にちゃんと「日本中央」の文字が彫ってありますが、見れば見るほど不思議です。
誰が何のために石を選んで、そして彫ったのでしょうね。
東北の遺跡とか不思議なモノって無名に近いモノばかりなので、ちょっと残念に思います。

青森の南部と言えば、「南部せんべい」ですね。
コンビニに行ったら、ちゃんと売っていて、さすが地元と思いました。
今、買える青森といえば「リンゴ」ですね。
う〜ん、リンゴが食べたくなりました!


みことさん
ども! フリーソフトのページ、見ていただきありがとうございます。
「インフォメーション」は使いやすいので、ちまちまとした予定を忘れないようにするには最適なスケジュール管理ソフトだと思います。
最近、記憶力もあやしくなってきた私には心のよりどころとなってます。

パムッカレの写真、ありがとうございます。みんな水着で歩いてますね〜。
入場できる場所を分けているのか…なるほどです。
環境の保護を考えるとそうなりますね。
私はパムッカレに行ったとき、見た目がつるつるしているように見えたので転ばないようにしないと…と注意していたのですが、実際は表面がザラザラで、そんな心配する必要もなかったことに驚きました。
なので、パムッカレの良さは見た目も良いけど、素足であるいてこそ伝わると思うので、当局もこのまま観光客を排除せずにちゃんと楽しめる場所を残して欲しいと思いました。

森三中がベリーダンスですか! あの体型はベリーダンスにピッタリですよね。
腰がうまく振れないと踊りになりませんが、付け焼刃なのに盛り上がったというのはサスガです。

よみがえる黄金文明展〜ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝の情報、ありがとうございます。
ガーっと見に行って、ダーっとトップにスケジュールとリンクをしてみました。
東映のページは古墳内の動画があるので、美しさがよく分かりますね。
私はこれを見たくてブルガリアに突撃したので、今回の展示、すごく楽しみです。
トラキア人は不老不死にすごく興味があったそうなので、展示物からもそんな思想があらわれているかもしれませんね!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

北米大陸に人が渡ったのは、1万3000年前らしいのですが、それ以前にも人がいたんじゃないかという説があるそうです。
彼らを「アーリーマン」と呼ぶと知り、もっと洒落た名前はないのかと突っ込んだのは、ここだけの秘密です。


じゃ、また(´ω`)ノ~~~

ご無沙汰です〜 投稿者:みこと 投稿日:2008/10/23(Thu) 11:35 No.1001 ホームページ
{ よみがえる黄金文明展〜ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝 }が
あちこち巡回してくれるようなので,いまから期待している私です
来年の話なんですが;;;

さてさてっ
「世界の果てまでイッテQ!」
いつも篤姫を見ているせいでチェックできていないのですが
先週はトルコの温泉だったので,しっかりパッチリ見ましたよー♪
めっちゃ短時間で切なかったですが,面白かったですv
森三中のふたりが付け焼刃でベリーダンスショーに出たのはびっくりでしたが
それなりに盛り上げていたので,さすがプロの芸人と感心した次第です
「イッテQ!」は,たぶん普段はそんなに遺跡でないかと思いますので
ノーチェックでもだいじょーぶかなぁと思います(^^) >管理人さん
パムッカレ,もしかして入れる一般のところと,入れないところが分かれてるんではないかなぁと密かに思っています
下に見える光景は同じでしたが,観光客が案内される場所と
奥側に見えた立派な場所とは違ったよーな。。。(←森三中さんが行ったのは立派なところ?!)
入り口の方向も違ってたし。。。
ちなみに観光客が案内される場所は,やや浅いようで,映像で良く見る感じとは少し違うのだけど,皆それなりに水着姿でしたv
近くにヒエロポリスの遺跡プールがありますが
こちらは入浴料がそれなりに高いので
地元の人も通っていると紹介されていたけど,特別優待でもあるんだろーかと思ってしまいました
パムッカレに入るのに入場料が必要な上,遺跡プールは,時間いくらなんで,そんな気軽に通えるかなぁ,と
うーむ,謎です
とりあえずパムッカレ,観光客用の場所は入ることが出来ますよ〜♪
でもとてもぬるいので,季節を選ぶかなぁと言う気がします.吹きっさらしですしね;;;

ところでそれはそうと,新更新の「旅につかえるフリーソフト紹介」
"インフォメーション"がvistaにも対応していて好さそうな感じですねv
さっそくダウンロードしてみまーすvvv

あれまっ! 投稿者:迷子 投稿日:2008/10/22(Wed) 21:24 No.1000
肝心の写真を貼るのを忘れてましただ・・・・・
薄っすらと石の正面に彫られてる文字が読めるかなぁ〜。

御久し振りっす〜♪ 投稿者:迷子 投稿日:2008/10/22(Wed) 20:40 No.999
いやぁー、パソコンがブッ壊れて何だかんだと
修理に1ヶ月半も掛かってすまい・・・・・その間の
ネット無し生活は不便でありますただ!

管理人さま、例?のブツが写ってる映画のサイト!
調べて下さったのっすね、ありがとうですだ〜。
今度暇なときに借りて見てみよう。

さて、ネット環境から離れてる内に秋の青森は南部地方を
ドライブすて来ますただョ。
そんで何故か東北にある『日本中央の石』を
観賞すてすまいますただ・・・・?!
思えば、日露戦争に勝った時代は現ロシアはサハリン州の
南半分は日本国領土、ならばこの辺が日本の真ん中辺り?
三内丸山や大湯環状列石もあるし、古代より
東北には人の行き来があったのっすね〜。

旅番組増えましたね 投稿者:管理人 投稿日:2008/10/21(Tue) 22:25 No.998
ども、管理人です。


先週末は両国でちゃんこ鍋を食べてきました!(*´∀`)ノ ごっちゃんで――す♪
メニューにはいろんな味が書いてあるのですが、なんと「カレー味」というモノもありました。
私が食べたのは「塩」ですが美味しかったです。
店内は相撲甚句が流れ、相撲ファンの私はドキドキ★しました。

世界ふしぎの「カムチャッカ」は面白かったですね。
ミステリーハンターの水着姿にみんなが一斉に反応してましたが、もちろん私もです!
いやぁ〜眼の保養でした!!
最後の方で現地の人が踊っていた踊りは強烈でしたね。
アイヌに似ていると言ってましたが、もっとこう原始的な躍動感や美を感じました。
あぁ〜行ってみたいな。

今日放送の新説!?日本ミステリーは、信長の妹、お市の方が忍者だって言ってました!( ´艸`)ムププ
もうみんな忍者で良いよ!
沖縄北谷の海底ピラミッドは古代文字の石版でしたが、あれって線を彫るんじゃなくて、周囲をけずって線を出す彫りかたなんですね。
ずいぶんと手間暇かかっているなと思いました。


sarsenさん
お・ひ・さ・し・ぶ・り! 元気でしたか!
「もこみちピラミッド」観ましたか! 面白かったですよね。
意外と遺跡番組にもこちゃん合うなと思いました。
ダイビングのシーンも絵になっていたし、今度は北米のインディアン遺跡などを訪れて欲しいですね。

新説!?日本ミステリーの沖縄海底ピラミッドは新しい遺跡なのでドキドキ★しながら観ました。
あの映像だけでは階段ピラミッドだと信じるのは難しいですが、でも興味深い岩棚でした。
今後の調査も楽しみです。
他には「大化改新はなかった」をやってましたね。
あれだけ観ると本当になかったのかな…と思ってしまいますが、私などはそう簡単に信じるわけにはいきません。
これに関しては存在していたという側の意見も聞きたいですね。

世界の果てまでイッテQ!は遺跡が出るんですか! おぉ〜ノーチェックでした。
パムッカレでの入浴は禁止なんですね。残念です。
テレビの取材だけOKするのは、ちょっと不公平ですね。

徳川埋蔵金は出たんですか!? 掘っているのはチラッとみましたが…。
もし出たらニュースに流れますよね…何も言われていないのはダメだったということなんでしょうね…(´・ω・`) しょぼーん

遊戯王5D's、観てくれてますか! うれしいぃぃ!
いろんな図柄がある中でクモを使っているのは珍しいですよね。
ナスカの地上絵が日本の大地に現れるというのは面白い発想で興味深いです。

sarsenさんは眼鏡ドジ娘がお好きですか!
乙女らしい妄想も可愛いですよね。
「メガネを取ると意外に美人」という古い設定もツボでした。

この間買った本ですが、「鳥葬の国」から読み始めています。
これは川喜多先生がチベットへ学術調査に行った際の苦労話がメインなのですが、当時のチベットの風俗などが詳しく書かれていて、とても参考になります。
昔は衛星写真もないから、6千メートルの山を探しに5千メートルの山に登ってあたりを見回す…みたいなことをしていて本当にビックリです。
それもいくつも山を登るので体力気力の強さに驚きました。
昔の旅行記は人間が主役だと本当に思います。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「新説!?日本ミステリー」で紹介された、蘇我入鹿の墓、興味深かったです。
巨石を切り出して棺を作っているのを見て、日本も巨石文化だな〜と思いました。
まったり古墳めぐりしたいです。


じゃ、また(´ω`)ノ~~~

1カ月のご無沙汰です 投稿者:sarsen 投稿日:2008/10/20(Mon) 05:02 No.996 ホームページ
9・10月は番組改変期で特番が多いですね
と言っても遺跡メインは「もこみちピラミッド」くらいでしたが

【新説!?日本ミステリー】9月30日のは見逃しましたが、確かに因幡の白兎=宇宙人説はちょっとねぇ(苦笑)
10月14日のSPでは、また沖縄に新海底遺跡が!
しかも海岸から200mの所に!
でも階段ピラミッドには見えない…

【世界の果てまでイッテQ!】時々遺跡が出るので見てます
10月19日は森三中の二人がヒエロポリスとパムッカレの温泉に入ってました
笑いは少なかったものの、制限されてるパムッカレでの入浴はうらやましかったです

同番組で最上川の小判を探してましたが、10月14日の【キミハ・ブレイク】
TBS、まだ徳川埋蔵金 掘ってたんかい!?と驚きました(笑)

【遊戯王5D's】はナスカの蜘蛛デザインの敵が登場してますが、だからと言って猿やハチドリは続かないでしょうね
眼鏡ドジ娘は「萌え」です (*´∀`*)

古い本は最新資料には無い「味」が良いですよね
BOOK OFFの100円コーナーに掘り出し物があったりするんですよ

古本市があると、つい買っちゃいます 投稿者:管理人 投稿日:2008/10/14(Tue) 22:46 No.995
ども、管理人です。


オリエント博物館で始まった「古代エジプトの美展」へ行って来ました。
小さいモノから大きなモノまで、いろんな展示物が揃っていて、とても面白かったです。
感想をアップしました。
サンシャインシティで古本市をやっていたので、ちょっとのぞいてみたら、うっかり4冊も買ってしまいました。

世界ふしぎの「アン・ブーリン」を観ました!
私が注目したのは、ヘンリー8世の甲冑です!
本当に大きいですね。足先はまるで鴨の足みたいでした。
ロンドンで実物を見ていますが、テレビで観るのもまた楽しいです。
アンの娘がエリザベス一世だったことを初めて知りました。
母の強さが娘に受け継がれているんだな〜と実感しました。

世界遺産の「ゼメリンク鉄道」は建設者にスポットを当てていたので興味深かったです。
最後のシーン、何十台もの車を乗せた貨物列車が150年も前の線路をガタガタ言いながら走っていくのが信じられませんでした。
本当に頑丈に出来ているんですね。
空撮もできない時代なので何年も周囲を歩いて調査して軌道を決めというエピソードにも驚きました。


みことさん
ども! 因幡の白兎は、やっぱり、白ウサギですよね!(゜∀゜)ノ
なんでも宇宙人にするのはやめて欲しいです。

ミイラマスクについて教えていただきありがとうございます。
予算によって顔を選べるなんて面白いですね。
確かにマスクを取って実物と仮面を見比べる人なんていないだろうから、そうなるとやはり美形マスクが欲しくなりますね。
古代のエジプト人も今の人と同じように見栄っ張りだということを知ったら、子供たちも古代の人たちに興味を持ってくれるでしょうね。
もっともっと先生には子供向けの面白い本を書いて欲しいです。
次世代の”吉村作治”は、先生の読者から生まれるかもしれないです。

太王四神記…ノーカット版でも最後はトホホですか。
それは残念ですね…。
でも思い返してみると、個性的なキャラを生み出すセンスは凄いですね。
特にファチョン会の長老にはしびれました!
悪役ならではの毒が全身からにじみ出ていて惚れました。
素顔はけっこうカッコイイおじさんなんでしょうね。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

古本市で買った本

ピラミッド101の謎−酒井傳六先生:1984年発行(今から24年前の初版本)
古墳・カラーブックス−森浩一先生:1970年発行(今から38年前の初版本)
鳥葬の国・秘境ヒマラヤ探検記−川喜多二郎:1960年発行(今から48年前の8版)
北アメリカ大陸先住民族の謎−スチュアートヘンリー:1991年発行(今から17年前の初版本)

有名な先生の本ばかりを買ってみました。
それにしても古い本ばかりです。
外見はキレイなのですが、開くと、あの古本独特のすえた匂いがします。
早く全部読みたい!!

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -