まったり掲示板 ターボMAX改
まったり掲示板 ターボMAX改
[遺跡馬鹿トップに戻る] [投稿された写真たち] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
 +++まったり掲示板ターボMAX改の特徴+++

画像がアップできます。

投稿された写真をまとめて見ることができます。
上の「投稿された写真たち」をクリックしてください。

記事を投稿者が修正・削除できます。


【お知らせ】
業者の書き込みに対応するため画像投稿は管理人のチェックの後、掲載する方式を取ることにしました。

投稿すると「COMING SOON」と出ます。

ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間、ご協力をお願いいたします。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

遊びに来たいのに 投稿者:みこと 投稿日:2008/08/09(Sat) 01:24 No.966 ホームページ
なかなか書き込みが出来ず申し訳ありません〜
トルコのお土産話もしたいのですが
まだ興奮していて上手く内容がまとまりません(笑)
どんだけ余韻に浸ってるんだ?って感じですが
これ1つでごはん3杯はイケるみたいなノリで
当分ごはんたくさんイケそうです(^^)

写真は発掘中のエフェソスの邸宅跡の壁に
描かれていた模様
昔とは思えないほどセンスの良いものがたくさん描かれてあってウハウハでした♪
また貼り貼りにきますねっ

ところで「ふしぎ発見!」のフィンランド
あそこも行ってみたい国のひとつなのですが
それにしてもサウナ
オリンピックに行くたびに広めてまわってたのかーと思うと
なんだか可笑しく,微笑ましくて素敵です
私自身はサウナはニガテなのですが
白夜で狂った体内時計の調整じゃ仕方ないのかーとも
最近の「ふしぎ」はまた時々面白いので嬉しいです♪

お久しぶりです 投稿者:sarsen 投稿日:2008/08/07(Thu) 01:34 No.964 ホームページ
先月末に新しいノートPC(SOTEC)を買いました
新品ですがXPなので\59800でした
最近のPCはモデムが内臓されてないのですね
NETできるようになるまで時間がかかりました(汗)
Internet Explorerが7なので不慣れで使いづらいし…

「古代エジプト三大ミステリー」進入禁止の遺跡に入りまくりで撮影スタッフが羨ましかったです

8月5日(火)「新説日本ミステリーSP」2時間でもブツ切れで正直もの足りなかった
次回に続ける構成ですから仕方ないのでしょうが…
トンデモ説は嫌いじゃないので古代イスラエルとアポロは続けて欲しいネタです

「遊戯王5D's」は遺跡ではなくて妖精世界に行ってしまいましたねぇ

大雨降ったり、猛暑だったりで、この夏の気象は変ですね 投稿者:管理人 投稿日:2008/08/05(Tue) 22:41 No.962
ども、管理人です。


「探検ロマン世界遺産」が終わり、『検索deゴー 新発見!世界遺産』が始まりました。
さっそく初回を見てみましたが、バラエティ色が強く、今までのようなじっくりと世界遺産を紹介するのではなく、キーワードで世界遺産を並べて視聴者に紹介していく、いわゆる”出会い系”の番組になってました。

私たちのような一つの遺跡や文化をじっくり見たい人間にとっては物足りない内容ですが、手っ取り早く知識として吸収したい人には良いのかもしれません。
探検ロマンが好きだった私としては残念です。
っつーか、Dr.ロマンにもう会えないのも寂しいです。

「世界ふしぎ発見」はフィンランドでした!
夏の陽気で、変で、珍妙で、楽しい祭りがすごく面白かったです。
やはり冬が長い分、夏にハジケてやろう! という気になるんでしょうね。
それにしてもフィンランド人のサウナ好きには驚きました。
船の上で、テントの中で…と、場所を選ばずサウナを楽しむ姿には脱帽でした。
私はトナカイの角が欲しいと思ってるので、トナカイの角が1年で生え代わると知って驚きました。
森にいけば落ちている可能性もあるのが嬉しいです。

「世界遺産」のギリシャも見ました。
オリンピック特集でしたが、彫像を舐めるように撮すのがエロチックでした。(男の身体ばかりでしたが)


たまには世界遺産や遺跡にまつわる怖い話の特集番組などをみたいですね。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

太王四神記−ついに青龍の王の素顔出ましたね!美形でビックリ! 投稿者:管理人 投稿日:2008/07/28(Mon) 22:55 No.961
ども、管理人です。


更新しました。

  ▼中欧は遺跡だらけ(まだ途中だけど新規アップ)

  ▼【探検ロマン世界遺産】ルーマニア・マラムレシュの木造教会の感想

遺跡だらけの方は、肝心の「ペルペリコン遺跡」が手つかず状態で、まだまだアップに時間がかかりそうです。
木造教会は遺跡ではないのですが、現地で撮影スタッフに会っているので、その時の様子も混ぜて、ちょこっとだけ感想を書きました。

いよいよテレビで「ハムナプトラ3」のCMが始まりました。
相変わらずミイラに追いかけられるリックはカッコイイです。
夏といえば怪談特集ですが、そろそろ稲川淳二さんの恐い話がヤフーにアップされる頃ですね。
毎年、楽しみです。


野原さつきさん
ども、感想をありがとうございます。
今回は移動距離が長くて大変でしたが、その分、いろんなモノを見てきました。
見たこともないような宝や自然を満喫できましたが、まだ見たりない気持ちの方が大きいです。
チャンスがあれば、また行ってみたいです。


みことさん
わぁ〜お帰りなさい!!ヾ(´∀`*)ノ  お疲れさまでした!
チケット取れて良かったですね。
夏のトルコは暑かったみたいですが、大丈夫でしたか!?
日本ほどの湿気がない分、過ごしやすいですが、移動距離が長かったりして体力消耗も激しいので、今はゆっくり休んでくださいね。

写真はエフェソスですか! おぉぉぉ、きれいなレリーフを見つけましたね!
私が行った時は田舎〜な感じでしたが、今はきれいになっているんでしょうね。
旅のミヤゲ話を楽しみにしています! お暇な時で構いませんので、是非、聞かせてください!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

世界ふしぎ「アロハ!マイ・ハワイ」に、カトリーヌさんが出てました。
タロイモ掘りに挑む姿は男らしかったです!
ハワイの奥地にあんなタロイモ畑があるなんて知らなかったので驚きました。
タロイモってきれいな水で育つんですね。
一度は食べてみたいお芋です。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

行って参りました〜〜っっ!! 投稿者:みこと 投稿日:2008/07/28(Mon) 02:04 No.960 ホームページ
2組ものキャンセル待ちで日程が取れないと騒いでおりましたトルコ
飛行機の席が取れることになり,急遽希望通りの日程で満喫してまいりました
詳しいご報告はいずれまたさせていただきたいと思いますが
管理人様はじめ皆様のアドバイスの甲斐あって
無事帰国.楽しんでまいりました(^^)

でも日中の遺跡巡りはめっちゃ暑かったです!!(涙)
木陰に入ると涼しいあたり,日本の蒸し暑さとは段違いですが…
写真はエフェソス遺跡のあたりです

魅力的な中欧 投稿者:野原さつき 投稿日:2008/07/27(Sun) 10:48 No.959
良い旅が出来てよかったですね。

いつもながらの、あなたの行動力には圧倒されます。

ポーランド、ブルガリア、ルーマニアは私も、

是非とも尋ねてみたい魅力的な国です。

ザヒ博士、大活躍! 投稿者:管理人 投稿日:2008/07/22(Tue) 21:46 No.958
ども、管理人です。


昨夜の 「古代エジプト三大ミステリー」 は、後半15分が一番すごかったですね。
ついにイクナトン王(アクエンアテン王)のミイラ発見とか言って、マジかよ!って思いました。
側室キヤのミイラから読みとる暗殺事件の謎とか、このファミリーだけで特番を作って欲しいです。
ザヒ博士も汗だくになってつきあってくれてましたが、元気そうでした。
博士の声をやっていたのは村井国夫さんでした。
これって博士がエジプトのインディ・ジョーンズと呼ばれていることにヒッカケたんでしょうか!?
(村井国夫さんはインディー・ジョーンズのハリソン・フォード役で声の担当をしているから)

世界遺産は、なんとこの間行って来た「ヴィエリチカ岩塩坑」でした。
一般に公開されていない秘密の部屋がずいぶんとあることに驚きました。
巨大な塩の結晶が顔を出している部屋に行ってみたいと思いました。
塩は本当に湿気に弱いので、管理する人たちも大変だと思います。

ふしぎは「ルートヴィッヒ王」でした。
ドイツ訪問時は時間がなくて城に行かなかったのですが、なかなか豪華な城ばかりでした。
王の死亡については他殺説もあると聞いています。
実際のところはどうなんでしょうね。
それにしても西洋のお城は庭が広いから、観光するのも大変だと思います。


迷子さん
どもども! 書き込みありがとうございます。
ダウジングが回った理由として、確かに 『風』 も考えられますね。
細い棒でも風の影響を受けていると考えられるので、なんでも「不思議パワー」に結びつけるのは良くないですよね。
古代の「Y字三叉の木」←これまた通な発言が出ました!!サスガです。
やはり金属棒より味のある木の枝で検証して欲しいですね。

遺跡を作った人たちと月の関係…面白いですよね。
太陽より日によって形を変える月の方が私なんかは神秘的に感じます。
19年に一度の現象を見るためだけに巨石を運んできたのだとしたら、当時の人たちにとって月のダンスを見ることは、それほど楽しくて待ち遠しいものなんでしょうね。
古代人の気持ちになって遺跡を見て回ると、きっともっと色んな事が感じられるんだと思います。

ドルメンらしき石の下に立ってましたね。
ストーンサークルも良いけど、ドルメンも紹介して欲しいです。
できればイギリス以外のところ(スペインとか)も積極的に取り上げて欲しいです。

エアコンのキャラですが、中欧の広告で「ゆるキャラ」を見たのは、あのエアコンだけでした。
可愛さが微妙でしたが、固いイメージのあるルーマニアで、あのキャラに出会ったのは運命を感じました。


ようめいさん
旅行の手配、終わりましたか! お疲れさまでした。
あとは荷物つめて、ガイドブック読み込んで、体力作って行くだけですね!
街並みが素敵なので写真を撮るのも楽しいでしょうね。
ヤフーの天気ページで調べたら、今週の大連は曇りで湿度も高そうでした。
暑さ対策を万全にして、楽しい旅をしてきてくださいね!!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

土曜日、由比ヶ浜へ行って来ました。とても暑かったです。
江ノ電に乗ったらガイドブックを広げた観光客が大勢いました。
時間があったら長谷寺に行きたかったのですが、今回は断念しました。
江ノ電・藤沢駅で鳩サブレを買うために人が並んでいました。
やっぱり鎌倉というと鳩サブレなんですね。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~


9863 - louboutin shoes new york 2015/01/28(Wed) 21:30 No.2004 ホームページ
them

夏だ!! 投稿者:ようめい 投稿日:2008/07/20(Sun) 00:32 No.957
こんばんは。
こちら、チケット確保、ホテル確保出来ました。あとは行くだけ。いつもとおなじに、ただ行くだけ(汗)
現地で火車の切符がうまく取れますようにと祈ってます。

大連など東北地方って、天津とかとまたちがって、洋風なんですね。また、いろいろ楽しんで来ます。

毎年暑いけど、今年は一段と暑いかな〜〜。

アッシも見ますただ〜♪ 投稿者:迷子 投稿日:2008/07/15(Tue) 21:51 No.956
ストーンヘンジの回はその他のストーンサークルも
紹介されていて好かったでありますだ。
でも・・・・・カラニッシュみたいな年中風が吹き曝してる
場所なら何も無くても(他の場所でも)
ダウジングの細長いロッドはグルグル廻る気がしますだョ。
ナンなら古代の様にY字三叉の木の枝でやってみて欲しい、
これが上下に持ち上がるならチョッとは信憑性が・・・・。
スコットランド(東部)に多い横臥石付きストーンサークルは月の沈む方角に向いて設置されてるのが多いっすね。
番組の最後の部分(クレジットが流れる場面)で
かなえチャンがドルメンらしき石の下に立ってたので、
その内、もう1度英国巨石遺跡編があるかな??

管理人様のお写真が書籍の写真掲示に採用されたんっすね!
凄〜〜い!やったね!
表紙の空気ネコ(=^・^=)も可愛いのだ〜。
(エアコンのキャラ??)

黄金展で黄金に触ろう! 投稿者:管理人 投稿日:2008/07/13(Sun) 22:22 No.954
ども、管理人です。


12日(土)に始まった、【金GOLD−黄金の国ジパングとエル・ドラード展】の感想を勢いだけでアップしてみました!
初日でしたが思った以上にお客さんが来ていて、とても賑わってました。
ランチを食べに併設のレストランへ行ったら、なんと 「金箔入りコーヒー」 が特別メニューになっていて笑ってしまいました。
速攻で注文して飲んでみましたが、当然、金には味がないので、ちょっとつまんなかったです。
でも、面白いメニューは大歓迎なので、これからもイベントに合わせて新規メニューを出して欲しいです。


みことさん
ども! ふしぎのストーンヘンジ、途中で寝てしまいましたか! 実は私もデース!ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ 仲間〜♪
昼間に国立科学博物館と国会図書館をハシゴしたせいで、疲れからか番組の途中で眠ってしまいました。
himeさんが答を教えてくれました。 牛のツノを月に見立てるなんて、う〜んロマンですね。

デジカメですが、私はペンタックスの「Optio S55」という電池(CR-V3)を入れて使うデジカメを愛用しています。
もう新機種が出て古い型番になってしまいましたが、壊れることなく頑張ってくれています。
撮影の途中にバッテリー切れになるのが一番恐いので、あえて電池タイプを使っています。

デジカメのカードですが、今回は3枚、持っていきました。
256枚×2個と1GBを1個です。
ただ今思うと、1GBを1枚より、516MBを2枚にした方が良かったかな〜と思っています。
カードを小分けにする理由はカメラ盗難に合った時の被害を最小限で食い止めるためです。
またはメモリーのトラブルで画像が消えてしまったりすることもあるので、カードの枚数を増やして、こまめに換える方法をとりました。

写真の枚数は撮る方だと思いますが、私はあまり印刷しないので、今までは画質をいつも「メール」サイズにしてたのですが、今回、旅行に行く前に雑誌社から写真を借りたいと言われ、その時、画質の悪さが問題となったので、今回の旅では大きなサイズで写真を撮るようにしましたが、それでもこの3枚でだいたい撮り終えることができました。
博物館ではメールサイズで撮りまくり、遺跡では高画質で撮る…。
こんな感じで容量の減り具合を調節しています。

時差対策は…してませんね。
確かに現地についた当初は眠れなかったりするのですが、これはアイマスクと耳せんで無理矢理にでも寝る環境を作って、とにかく身体を休めるようにしています。
薬などを飲んだりはしません。

帰国してからも時差ボケでボーっとしてますが、日本でボーっとする分には気が楽なので、これも特に何もしてませんね。
でも、やはり体内リズムが狂っているので、なんとなく頭がハッキリしないのは不快感がありますが、だいたい1週間ほどで治ります。
人より神経が太いので、あまり参考になりませんが、いつもこんな感じで乗り越えてます。

ドクロとマンファリを気に入っていただけて嬉しいです。
古代魚って味のある形をしていますよね…。シーラカンスもですが。
機会があれば食べてみた…(おっと最後まで書いてはいけない!)


himeさん
ども! ふしぎの答えを教えていただき、ありがとうございます。
みんな、あの時間、同時にテレビの前にいたわけですね! スゴイ!!
近くで見るストーンサークルは威厳がありましたね。
カラニッシュのストーンサークルもいつかは実物を見てみたいものですが、石の肌が枯れて白くなった松の木みたいで、とても石には見えませんでした。
そういえばストーンサークルで竹内海南江さんが持っていたダウジングロッドがクルクル回ってましたね…。
あれは不思議でした。

私も後半、寝てしまってちゃんと見ていないので、これから見たいと思います!
本当にありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

上に書いた雑誌に掲載という話ですが、ベネッセ・進研ゼミの「my vision」という小冊子に載ったのです。
「THE O-PARTS MUSEUM」 第3回 ヨーロッパ先史時代の巨石文明

このページに私がサイトに載せている「フランス・カルナックのロクマリアケルの3つに割れたメンヒル」が掲載されました。
まさか自分のド下手な写真を認めてくれる人がいると思わなくてビックリしました。
読むだけで遺跡への興味が引き出されるような紙面づくりで、この中に自分の写真が掲載されたことはとても嬉しいです。
私もたった1枚の写真がキッカケで旅に出たりすることが多いので、誰かが私の写真に興味を持ってくれたら良いな〜と思いました。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -