まったり掲示板 ターボMAX改
まったり掲示板 ターボMAX改
[遺跡馬鹿トップに戻る] [投稿された写真たち] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
 +++まったり掲示板ターボMAX改の特徴+++

画像がアップできます。

投稿された写真をまとめて見ることができます。
上の「投稿された写真たち」をクリックしてください。

記事を投稿者が修正・削除できます。


【お知らせ】
業者の書き込みに対応するため画像投稿は管理人のチェックの後、掲載する方式を取ることにしました。

投稿すると「COMING SOON」と出ます。

ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間、ご協力をお願いいたします。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

「めい」がおちました 投稿者:ようめい 投稿日:2007/12/30(Sun) 11:11 No.850
先ほどの投稿、名前が半分落ちてました。ああ、どじ。

今年もお世話になりました 投稿者:よう 投稿日:2007/12/30(Sun) 11:10 No.849
こんにちは、さぼりさぼりそうじをやりながら遊んでます(家で)

今年も明日で終わりですね。遺跡語りの楽しいこと多かったです。遺跡様、みなさまいろいろ有り難うございました。

来年はどこかへまたいけたらいいなあ。いけるかなあ〜〜。
皆様のお話も楽しみにしています。
来年もよろしくお願いします。

ふしぎの感想載せました 投稿者:管理人 投稿日:2007/12/25(Tue) 21:36 No.848
ども、管理人です。


やっと録画に手をつけました。
とりあえず、世界ふしぎ発見の「ペルー・ジャガー」の感想を書きました。

私も写真貼ってみました。
成都、大足石窟の仏様です。

南米アマゾンの遺跡と、吉村先生の親子のミイラの番組も観ました。

◎アマゾンの遺跡はモホスの総集編でした。
あそこは掘れば必ず人骨が出るというのがスゴイです。

◎吉村先生の方は、なんと先生の娘さんが登場!
私も長く吉村ウオッチしてますが、娘さんを見るのは初めてです。
なんと女優業をしているとか…驚き。
美人だし明るいし、これからは露出も増えそうです。

親子のミイラは、パパと子供なんですね。
花が添えられていたそうで、この親子の葬儀に起こったあれこれを想像すると胸が痛みます。
新たに博物館もオープンしたりして、エジプト観光は常に新しい目玉を用意してくれるなぁ〜と思いました。
また行かなきゃ…という気にさせますね!
ファラオの栄光は今でも民にパンとワインを供給し続けていているのですから凄いことです。


迷子さん
ども! 写真をまたまたありがとうございます!
新しい掲示板を気に入っていただけて良かったです。
最近、業者の書き込みが多かったので思い切ってバージョンアップしてみました。

ドルメンの写真、緑がまぶしいです。
後ろにいるのは羊ですね。
そういえばイギリスやアイルランドの羊って顔が黒いタイプが多いですよね。
観光客の中には私のように不思議に思う人も多いらしく、ガングロ羊の絵はがきまで売ってました。

「ふしぎ発見」の感想、ようやくアップしました。
今回紹介されたチャビン・デ・ワンタル遺跡はマヤでもなく、インカでもない独自の様式なので、さらに謎が深まります。
地下に張り巡らされた回廊のような部屋も興味深いですね。


sarsenさん
ども! 掲示板にアルバム機能がつきました!
動作も軽いし、変更して良かったです。

<ウルトラセブンのカプセル怪獣 ミクラス>←似てます!(゜∀゜)ノ
ところで、この複製はどこで撮影したんですか? 現地??
私も撮したかったな〜。

アマゾンの文化とアンデスの文化がどれくらい影響し合っていたという説、仮説としては面白かったですが、まだまだ物的証拠が少ないですね。
これからモホス大平原に残る遺跡の調査が進めば、両者のつながりがハッキリ見えてくるかもしれません。
それにしてもアマゾンの魚っていろんな種類がいましたね。
食べるのに勇気が必要になりそうです。


ようめいさん
おお、美しい観音様の写真をありがとうございます!
確かに摩滅してますが、眉根の美しいカーブが良く残っています。
こんなに年月が経っていても、漂ってくる気品はしっかり感じられますね。
作られた当時は美しい腕が添えられていて、さぞかし華やかだったと思います。

年末ですね〜。気がつけばクリスマスも終わってました…。
今からでも遅くないので、鶏肉に食いついてきます!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

週末、秋葉原に出来た、女性限定の喫茶店に行って来ました。
店名は「ポワソンルージュ金魚茶屋」と言います。
女性しか入れない空間は優雅で落ち着いた雰囲気でした。
腹が減っていたので、「銀座カレー」を注文しました。
秋葉原なのに何故銀座?と思いましたが、甘口のカレーは美味しかったです。
週末の秋葉原はあちこちでメイドさんがビラを配ってました。
気になったのは、「ぽっちゃりメイドカフェ」
私の好みはぽっちゃり系なので、すごく気になりました。

まだまだ録画したままの番組があるので、これから見たいと思います。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~


レス - age 2012/04/01(Sun) 08:08 No.1583 ホームページ
逝ってよし(*´ω`)◎ http://64n.co/

男性人形 - 美子 2012/06/16(Sat) 17:22 No.1673 ホームページ
セクロスしたい女たちはココ!+.(・∀・).+ ttp://44m4.net/

写真を貼ってみました 投稿者:ようめい 投稿日:2007/12/22(Sat) 14:01 No.847
リニューアルすごいですね〜、写真集までみられて。

というわけで、夏の一番美人、龍門石窟東側の「千手千眼観音」です。柵があって守られてましたが、実物はすごくきれい(ほとんど摩滅しているのに)でしたが、写真だとちっとコワイです。
ちょっとお祝いに。

年末ですね〜やることいっぱいですね〜仕事も家事も、ああ。


男なら - 気になるね 2012/05/03(Thu) 18:03 No.1633 ホームページ
逝ってよし(´-ω-)◎ http://gffz.biz

可愛い・・・? 投稿者:sarsen 投稿日:2007/12/19(Wed) 03:32 No.846 ホームページ

掲示板リニューアル 素晴らしいです
これまで以上に「タイトル」を考えないと(笑)

先週の「ふしぎ!」、遺跡は少なめでしたが、ジャガー信仰の起源や「神殿更新」がアマゾン由来というのが興味深かったです
写真は地下神殿のランソン像の複製です
ウルトラセブンのカプセル怪獣 ミクラスに似てると思うのは私だけ?

ワンパターンですが、チャビン デ ワンタル遺跡のアルバムをUPしました
http://www.photohighway.co.jp/AlbumPage.asp?un=63188&key=2056308&m=0


> 迷子さん HP見て下さりありがとうがざいます
チュパカブラは主に中南米で1990年代ころから現れたようです
雪男やネッシーに比べれば、まだまだ新参者ですね
ジェヴォーダンの獣のように映画化もされてないと思います


男なら - ありません 2012/02/20(Mon) 16:20 No.1539 ホームページ
本番OKらしいです(*´ω`)♂ http://64n.co/

掲示板リニューアルおめでとうであります〜 投稿者:迷子 投稿日:2007/12/17(Mon) 21:31 No.836
新しくなりましたね。
早速、お祝い代わりに叉写真貼っちゃいますたぁ〜。
これはアイルランドはカーロウ州の田舎にポツンと在る
ブラウンズヒルのドルメンでありますだ。
先週の不思議発見も面白かったす、中南米〜南米も
遺跡の宝庫でありますね。


見ちゃだめ - ありません 2012/04/01(Sun) 16:44 No.1588 ホームページ
この前の件、これですね。チェックしてください。+.(・∀・).+★ http://mbtu.net

見ちゃだめ - age 2012/04/11(Wed) 07:23 No.1603 ホームページ
ぬいたd(´∀`*)グッ♪ http://mbtu.net

新しくなりました! 投稿者:管理人 投稿日:2007/12/17(Mon) 20:18 No.835
ども、管理人です。


掲示板を新しくしました。
今までのモノと差はないのですが、一つだけ変わった点があります!

アルバム機能がつきました!!!

上を見てください!

[遺跡馬鹿トップに戻る]  [投稿された写真たち]  [留意事項]  [ワード検索]  [過去ログ]  [管理用]

ここをクリックすると今まで投稿していただいた写真の一覧を見ることが出来ます!!
これで貴重なレア写真が探しやすくなりました!!ヾ(´∀`*)ノ ヤター!

すばらしいプログラムを配布してくれたKENTさんに感謝です!

ふしぎと探検ロマンは週末にでも感想を書きたいです。(まだ見てない…)


じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

コロンの名前の由来はケルンから来ているとは初めて知りました 投稿者:管理人 投稿日:2007/12/11(Tue) 21:52 No.822
ども、管理人です。


いよいよ師走ですが、年末・年始にかけては遺跡番組とかあるんでしょうかね…。
ありきたりな場所じゃなく、「これはスゴイ!」というような場所を期待してます。
でもまたエジプトの特番とかありそうですよね。


sarsenさん
ども!ティオティワカンの地図、ありがとうございます。
壁画博物館って上の方に出来たんですね。
地図で見ると月のピラミッドに近いように思いますが、歩くとけっこうかかりそうですね。

洞窟レストランではパイナップルジュースだけを飲みましたか!
さすがドケチ いやいや節約旅行の大家だけありますね!
それにしてもサービスチャージ15ペソというのが商売上手なところでしょうか!
きっと写真を撮るためだけにやってくる観光客が多いんでしょうね。
日本の感覚だと安いんですが、現地の物価になれちゃうと贅沢できなくなりますね。


トラジャの番組は面白かったですね。
自分もよくあんな島へ一人で行ったと思います。


迷子さん
ども〜! おおぅ!可愛い石像だぁ!
これが北アイルランドですか? 表情は東南アジアチックですね。不思議!
迷子さんは島まで渡ったんですか!すごいなぁ〜。

東南アジアには隠れた秘境が多いですね。
まだあまり知られていないスンバ島のドルメンなんかも面白かったです。
ここでは今でもドルメンを作っていて、町中のあちこちにドルメンがあるので、散歩してるだけでも毎日が発見と興奮の連続でした。

<チャクモールの石像は腹筋運動してるみたい>←斬新な意見に脱帽です!!!
確かに見えますね〜腹筋しているように。
昔はここに心臓を乗せたというのだから恐ろしいですね。

「ジェヴォーダンの野獣」こういう野獣がいることを初めて知りました。
どうやら実在した野獣なんですね…。かなり凶暴で怖いです。
日本の未確認生物と言えば河童やツチコノコですが、ヨーロッパの怪物に比べれば可愛いものですね。
テレビで「ゲゲゲの鬼太郎」を見ると、昔はこういう妖怪が普通に存在していたんだと思うと本当に面白いです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

探検ロマンの「ドイツ・ケルン大聖堂」を見ました。
というわけで、内部で撮った写真を掲載してみました。
空爆であの辺一帯も瓦礫の山と化したんですね。
大聖堂だけ残るなんて奇跡だと思いました。
私が大聖堂に行った時、ミサをしていたので、あの純金の棺を見ることが出来なかったので、テレビで見られてラッキーでした。
まさか東方の三博士の遺骨が残っていたなんて考えたこともなかったので、ビックリでした。


じゃ、また(´ω`)ノ~~~


男なら - age 2012/04/16(Mon) 08:20 No.1610 ホームページ
この前の件、これですね。チェックしてください。d(´∀`*)グッ★ http://l7i7.com/

オープンしました - 2012/06/17(Sun) 06:15 No.1676 ホームページ
ソープランドを超えたサービス実施中!(*´ω`) http://fgn.asia/

パリンドよりも可愛くないけど・・・・ 投稿者:迷子 投稿日:2007/12/07(Fri) 12:40 No.819
北アイルランドはボーア島の墓地にある古代石像っす〜。
インドネシアのパリンド!とっても可愛かった。
遺跡馬鹿さんは既に御訪問済みだった?んっすね、凄いっ!

サーセンさん、HP拝見しました。
チャクモールの石像は腹筋運動してるみたい・・・・(笑)
チュパカプラは近年発生?した怪物でしょーか?
これも後百年位時間が経つと、ジェヴォーダンの野獣の様な
伝説になりそうでありますな??


10万円 - 素人です 2012/05/03(Thu) 12:28 No.1631 ホームページ
マソコいじってたら汁でてきたwうpしたほうがいい?(´-ω-)◎ http://s.64n.co/

草刈正雄さんの地球街道ギリシャ見ました! 投稿者:遺跡馬鹿 投稿日:2007/12/06(Thu) 21:40 No.817
ども、管理人です。


ちょっと前になりますが、草刈正雄さんの地球街道ギリシャ編を見ました。
メテオラ修道院が最終目的地だったのですが、いやぁ〜回りの景色もすごい絶景で驚きました。
いつかは行ってみたいです。

遅くなりましたが、ふしぎの「トラジャ」を更新しました。
相変わらずオドロオドロな場所でした。
ああいう場所を見ると、「秘境」ってまだまだあるんだな〜と思います。
私が行った時は、あまりに情報がなくて大変でした。

スラウェシ島のウジュンバンダン・バスターミナル(といってもだたの空き地)から夜行バスに乗ってランテパオという街に向かいました。
バスに乗る時、現地の人にホテルがあったらそこで降りたいと言っておきました。
そうしたら、まっ暗闇の中でバスが止まり、そこの家がホテルだから、降りろと言われました。
(ホテルといっても、普通の家なんだけど…)
乗客の中にホテル(家)のオーナーがいて、その人が部屋を案内してくれました。
空き部屋を貸しているようで、値段も安かったので泊まることになりましたが、今思うと無謀でした。
そこは中心地から歩いて15分ほど離れていましたが、可もなく不可もなくでした。
スラウェシ島では素敵なインドネシア人の家族と知り合い、とても良い思い出を作りました。


迷子さん
ども! 今回もドルメンの写真をありがとうございます。
こりゃまた、随分と先端が尖ってますね!
テーブルの高さもかなりありそうです。
こんな風通しの良いドルメンもあるんですね。
まわりの芝を見ると、手入れが行き届いている感じです。

遺跡は墓場とか神殿とか確かに死者と関係が深いところが多いですね。
そして博物館には遺骨やミイラがゴロゴロと展示されているので、遺跡好きな人は他の人より、かなりその手をモノを見ていますよね。
ギリシャやイタリア、エジプトなどは青空と日差しのせいか、あまり陰気な感じじゃないですが、イギリス、アイルランド、北欧などは陰鬱とした風景の中に遺跡があったりするので、怖がりな人にはハードルが高いかもしれないです。

迷子さんは恐がりですか!
森の中にある遺跡は、何か出そうですよね!
今は遺跡もどんどん発掘されて公園化しているので、古き良き姿を留めているモノは少なくなりました。
鬱蒼とした森の中は確かに怖いですが、でも草木の中に見え隠れする石組みにはロマンを感じます。

「ふしぎ発見」を見ましたか!? タナトラジャでしたね。
変な石像がたくさん出てきて、とても興味深かったです。
あれらは石だけで加工されたんだと思いますが、表面がなめらかに仕上がっていて驚きました。
インドネシアは巨石遺物の宝庫なので、これからも番組でどんどん取り上げて欲しいです!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の「探検ロマン」はケルンの大聖堂ですか!
おぉぉ〜懐かしいです。
訪問した時は雨が降っていて、なにやら重苦しい雰囲気を感じました。
双眼鏡を持っていたので、壁の装飾とかも見ました。
私は時間がなかったので、ササッと見ただけなので、番組でじっくり復習したいです。

じゃ、また(´ω`)ノ~~~

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -