まったり掲示板 ターボMAX改
まったり掲示板 ターボMAX改
[遺跡馬鹿トップに戻る] [投稿された写真たち] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
 +++まったり掲示板ターボMAX改の特徴+++

画像がアップできます。

投稿された写真をまとめて見ることができます。
上の「投稿された写真たち」をクリックしてください。

記事を投稿者が修正・削除できます。


【お知らせ】
業者の書き込みに対応するため画像投稿は管理人のチェックの後、掲載する方式を取ることにしました。

投稿すると「COMING SOON」と出ます。

ご迷惑をおかけしますが、しばらくの間、ご協力をお願いいたします。
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

釣り道具、買ってみました!990円 投稿者:管理人 投稿日:2015/05/18(Mon) 19:59 No.2360
ども、管理人です。

東博で開催されている「鳥獣戯画−京都 高山寺の至宝−」展が連日、ムチャクチャ混んでいるようですね。
暑くて倒れる人も出る勢いらしいです。
私は実物をどうしても見たいわけじゃないので今回は行かなくても良いかな…と思っていますが、これから行こうと思っている人は熱中症の対策を忘れずにする必要がありますね。


梅小路久彦さん
ども! 今年は台風の当たり年で南の島はどこも大変みたいです。
ストーンモノリスが何に使われたかは興味深いですが、酋長の住居とか神殿など特別な施設専用の土台かもしれませんね。

最近はナンマドール遺跡のことばかり考えています。
昔に放送された「失われた海洋王国ナンマドール遺跡」を見直して、吉村先生の意見などを踏まえて色々と考えてみました。
1.石造りの理由→木は腐りやすいから
2.なぜこの場所に→景色が良いから
3.どうやって→人力で
4.どのようにして
  A:柱状石柱なので加工する必要がない
  B:6角形なので転がし易い(テコを利用すれば容易かと思います)
  C:カヌーに乗せて運ぶ、椰子の木をコロにして運ぶ

運び方ですが、採石場から遺跡までココナツの実を敷き詰め、その上を滑らせて移動させるという案を考えてみました。
ココナツをベアリングに見立ててみました。
せっかく丸くて固いものがゴロゴロしているのですから、使わない手はないです。
滑りをよくするため、ココナツ油を使えば簡単に進むんじゃないかと…。

…とまぁ、こんな事ばかりを考えています。

伝説の紹介をありがとうございます。
各地に色々と残っているんですね。
登場人物など多少の変化はありますが、根っこは同じだと感じました。
昔の人はどうやって言葉を通じ合わせていたのか不思議です。

リマ市の遺跡を99個も数えたとは! お疲れでした。
パチャカマック神殿まで入れていたら確かに100近くはありそうですね。
でもどうして99で止めたんでしょうか。
日本人だったらぜったいに「100」にしていたでしょうね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

釣り道具を買ってきました。
ポンペイで初の釣りに挑戦です。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

伝説 投稿者:梅小路久彦 投稿日:2015/05/13(Wed) 22:52 No.2356 ホームページ
管理人様

確かにストーンモノリスは建物の土台にしては高すぎるような気もします。もっとも、高床式建物ならあれくらいはありかなとも思いますが…。

遺跡に伝わる伝説は似たようなのがあちこちにあります。
プランバナン遺跡に伝わる伝説は御存じかと思いますが…

大男の求婚に困り果てた姫君が、一晩で千の寺院を造ることができたら妻になると約束したところ、大男は精霊の力を借りて夜明け前に999の寺院を造ってしまいました。あとひとつで千になってしまいます。
そのとき、姫君は侍女に命じて米を臼でつかせました。ジャワでは明け方に米つきをするので、勘違いした鶏が鳴き始めました。夜しか働かない精霊たちは朝になったと勘違いして仕事をやめてしまい、千の寺院は結局完成しませんでした。その寺院群がセウ寺院(千の寺院の意)だということです。

同じようなお話は日本の九州にもあって、九十九塚という場所に伝わるのは…

昔々、神々と鬼たちが土地の支配を巡って争いました。
ある日、神々は「もしお前たちが一晩に百の塚を築くことができたら、この土地の支配を認めよう。しかしもしできなければ、お前たちが出て行ってもらいたい」と申し入れました。
鬼たちは神々の予想を超える速さで塚を築いていきました。あとひとつで百になってしまいます。
そのとき、神々の一人が鶏に変身して高らかに鳴いたのです。
夜が明けたと勘違いした鬼たちは、土地の支配を諦めて去っていきました。
そして残されたのが九十九塚なのだと言います。

日本人のルーツも一部は南洋から渡来していた人々という説もありますので、やはり繋がっているのかも知れません。

ペルーのリマ市にも詳細な地図にはたくさんの遺跡マークが記載されており、試しに数えてみたら99あって、調べてみると同じような伝説が伝わっている…ようなことはさすがにありませんでした(笑)。…っつーか、リマ市の地図と言っても、パチャカマック神殿まで描かれている広範囲の地図なんですが…(苦笑)。

それではまた。

孤島に生きる! 投稿者:管理人 投稿日:2015/05/12(Tue) 21:20 No.2355
ども! 管理人です。


グアムへ行く前に読んでおこうと思って、以下の本を借りてきました。

 横井庄一著 : 明日への道 全報告グアム島孤独の28年

 小野田寛郎著 : 生きる

まだ読み始めたばかりですが、アマゾンの書評を見ると「感動」の言葉が多かったです。


梅小路久彦さん
ども! パラオの感想と遺跡レポをありがとうございました。
「バドルルアウ・ストーンモノリス遺跡」をグーグルで検索しましたが、グアムの「ラッテストーン」とよく似ているように思いました。
私もこれらの遺跡は並びと形を見ても建物の土台にしか見えないのですが、専門家がいうには高さがありすぎて土台にするには微妙なんだそうです。
磁石で方角を確認したそうですが、南北を意識しているのが面白いですね。
神話の解説もありがとうございます。
プランバナン遺跡と神話が似ているというのは興味深いです。
やはり伝説というのは簡単には風化しないものなんですね。

ところであやしいサイトを見つけました。
ナンマドールの遺物を売ってくれるそうです。本当かな?
金額を見て笑っちゃいました。
本は国会図書館にあるようなので、いつか閲覧してみたいです。

<呪いの遺跡 ナン=マタール>
http://tmshop.fc2web.com/minzoku/kohko/mihon_oceania/nanmataru_01.htm

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月10日に放送されたNHKスペシャル「生命大躍進」を見ました。
我らのご先祖様はどうやって眼を手に入れたか!という内容でしたが、その中で登場した「ミドリムシ」が興味深かったです。
動物のように動き、植物のように光合成をする…謎ですね。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

バドルルアウ・ストーンモノリス遺跡 投稿者:梅小路久彦 投稿日:2015/05/09(Sat) 17:24 No.2348 ホームページ
管理人様

パラオでは色々と遺跡を巡ってきましたが、一番見ごたえがあったのはバドルルアウ・ストーンモノリス遺跡でした。
高さ1.5m前後の石柱が何本も立ち並んでいる遺跡として、情報収集の段階で注目していましたが、期待を裏切りませんでした。
ストーンサークルのような遺跡を想像していましたが、実物は円形に並んでいるわけではなく、2列に並んでいて、どうも建物の土台という感じです。
石柱の中に、上部に丸太を渡したと思しき窪みがあるものが見られるところから考えても間違いないと思います。
方位磁石で調べたところ、石柱の並びが南北方向に一致していたのも何やら意味ありげです。

ガイドの説明によると、当地に伝わる神話では、この遺跡は8人の神々によって建てられたものとのことです。
ある日食事を摂る際に一人の神を誘うのを忘れたため、仲間外れにされた神が鶏を鳴かせたそうです。夜しか働けない神々は、そのまま建設をしなくなり、石柱だけが残されたのだそうです。
インドネシアのプランバナン遺跡にも似た伝説が語り継がれていますが、パラオの人々はインドネシア方面から渡ってきたとも言われていますので、ルーツは一緒なのかも知れませんね。

それではまた。

大阪城と小豆島 投稿者:管理人 投稿日:2015/05/07(Thu) 21:05 No.2347
ども、管理人です。

GWも終わってしまいましたね…。あっという間でした。
IKEAに行きましたよ。
田舎者なので広さにビックリでした。
何か買おうと思い、とりあえずクッションカバーと時計を買いましたが、たった1000円の買い物に20分くらいレジに並びました。
都会の混雑、恐ろしいです。


梅小路久彦さん
お帰りなさい! お疲れでした!!ヾ(´∀`*)ノ
天気も良かったみたいですね!
遺跡はいかがでしたか? 南洋の巨石めぐり〜ロマンですねぇ゜.+:。(´ω`*)゜.+:。ポッ
海の民(ラピタ人)の言葉のルーツは台湾あたりにあるそうですが、となると巨石建造物のルーツも台湾にあるのかもしれませんね。
シュノーケリングは楽しかったですか!
お魚と戯れる…良いですね。
ダイビングだと深く潜れるので出会えるサカナも増えますね。
私も一度だけダイビングしたことがありますが、是非あのポンプを背負って海の中を楽しんで欲しいです。
私はシュノーケリングはしたことがないので、ポンペイ島で挑戦してきます!(`・ω・´) ノ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

NHK BSプレミアム 「風雲!大歴史実験 大阪城の巨大石垣を築け」が、とぉぉぉぉぉぉぉっても面白かったです。
小豆島は大阪城の石切場で、今でも大きな石がゴロゴロと残っているそうです。
そこで小豆島から大阪城までどうやって巨石を切り出し、運んだかの検証したのですが、ナンマドール遺跡を思いながら番組を観ましたが、得るものが多かったです。
ポンペイ島に滑車があれば、石を積むのはそんなに大変じゃなさそうですが、伝わっていたのかな…。
やはり巨石運搬は「コロ」と「テコ」ですが、私は滑車もあったんじゃないかと感じました。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

『小豆島のチラシ』
http://www.town.shodoshima.lg.jp/kakuka/kikakuzaisei/img/nhkbspremium.pdf

帰国しました 投稿者:梅小路久彦 投稿日:2015/05/06(Wed) 21:49 No.2346 ホームページ
こんばんは。

本日夕方、無事帰国致しました。
天気を心配していましたが、少し雨に降られたものの、概ね好天に恵まれました。
終盤で台風が接近しつつあるとかで雲が増え、風が多少強まりましたが、それほど大きな崩れにはならず、ラッキーでした。

肝心の遺跡も目星をつけた場所は一通り訪問でき、言うことなしです。
シュノーケリングは「ついで」のつもりでしたが、なかなか素晴らしかったです。次に機会があれば、ダイビングにも挑戦してみようかな…なんて(笑)。

それではまた。

行ってきます 投稿者:梅小路久彦 投稿日:2015/05/02(Sat) 08:04 No.2345 ホームページ
管理人様

おはようございます。
ついに防水カメラを購入されましたか。いよいよですね。
…といっても、出発はまだ先のようですが…私は今日の夕方の出発です。
天気予報を見るとやや雨が多めの模様なのが気がかりですが、元々、雨が多めだということは承知しています。
少しでも天候が良いことを期待しつつ出発します。
戻りは6日夜の予定です。
それではまた。

デジカメ買ったよ 投稿者:管理人 投稿日:2015/04/30(Thu) 21:53 No.2344
ども、管理人です!

カメラ買いました! ついに私も「ニコン」です。
といっても一番安い機種ですが!(´ω`)ノ

  「Nikon COOLPIX S33」 防水タイプ10mはOKだよ!

色は白を買いました!
バッテリー使用タイプですが、やはり重いですね。
洗面器に水を張ってドボドボとつけ込んでみましたが、内部への流入はほとんど無かったのでホッとしました。


「大英博物館展:100のモノが語る世界の歴史」展へ行ってきました!
音声ガイドは「タイムスクープハンター」で、ドジッ子を演じている要潤さんだったので、迷うことなく借りました。
タイムスクープハンターファンなら絶対に借りるべきですね〜面白かったです。
古いオルドヴァイ期の石器から始まり、最後は銃で作られた人形まで。
100点もあるので見応えがありました。

その足で東京駅近くの<JPタワー/KITTE内>の「インターメディアテク」で開催中の「特別展示『黄金郷を彷徨う――アンデス考古学の半世紀』」を観てきました。
泉靖一先生や天野芳太郎氏を偲びながら展示品を観て回りました。
今回の超目玉は「交差する手の神殿」の「実物・石膏型どり」の展示です。
現地遺跡に行っても、リマの博物館へ行っても、こんなに近くで堪能することは無理なので、興味のある人はぜひその目で見て欲しいです。
男と女の手があるのですが、以外と男の方は大きくて、ちょっと驚きました。
写真やミヤゲ物屋でみるレプリカは女の手であることを今回初めて知りました。
私が現地で買ったキーホルダーも女の手でした。
なんでも男の手は破壊されてしまったそうで…とっても残念です。


さいとうさん
ども!いつも情報をありがとうございます。
講演会の日、私はポンペイ島なので行くことは出来ませんが、きっと混むでしょうね。
世界ふしぎ発見での活躍を観ていると、是非直接話を聞いてみたくなります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ネパールで地震が起こりましたね。
カトマンズの古い寺院が被害を受けたようで、とても胸が痛みます。
レンガを積んだだけの建物が多いので、余震による二次被害もこわいですね。

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

田中真知 講演会 投稿者:さいとう 投稿日:2015/04/21(Tue) 01:28 No.2343
『世界ふしぎ発見』等でおなじみのエジプト考古学者・河江肖剰さんの一般向け講演会を6月6日(土)五反田学研ビル3Fホールで開催。「ピラミッドのこと、すべてお話しします!」最新科学と先端調査が明かすピラミッドのいま・予約方法など→http://t.co/AESB4nTzGQ

ホテルゲット! 投稿者:管理人 投稿日:2015/04/13(Mon) 20:46 No.2342
ども、管理人です。

やっとホテルの予約が終わりました。
グアムとポンペイ島、どっちも日本語だけで予約できました。
英語苦手な私にとっては嬉しくて3回くらい回っちゃいました!ヾ(´∀`*)ノ キャホー!
ミクロネシアと日本のつながりの深さを感じました。
料金はどちらも最安値を狙い、ほぼ達成できました。

ポンペイでは時間があるので、人生初の「釣り」をやってみようかと思っています!(゜∀゜)ノ
といっても道具は100円ショップで揃えます。
糸も竿も全部全部100円ショップで買います!
初心者といっても「釣りキチ三平」の単行本は買って読んでましたので、知識はあります!(魚紳さん大好き)
この超初心者の無謀な挑戦が果たして通じるのか!?
もちろんルアーもやる!あと疑似ワームっていうのも使ってみたい。
まずは糸を買って結ぶ練習しないと。参考書も買わないと。
道具を機内持ち込みにしたいので、梱包の方法も考えたいところです。

写真は上野の科学博物館で展示されている「伊豆大島 火山豆石」です。
何も言われないと、「ぼたもち」に見えますね。
こういう石を所有してみたいですねぇ〜ロマンですねぇ〜(´ω`*)


梅小路久彦さん
ども! カメラ購入お疲れでした!
買いましたか!N社製デジカメ!!
見た感じがタフそうですね。塗装も渋くてどの色もカッコ良いです。
私もそろそろ選ばないと…。
お手軽価格を狙っていますが、頑丈さと重量も考慮したいです。
「ジェリーフィッシュレイク」は残念でしたね…。
その分、遺跡めぐりを楽しんで下さい。
パラオは先日、天皇皇后両陛下の訪問先として紹介されましたが、人も景色も良い感じですね。
点在する島々の美しさには驚きました。
飛行機はぜったい窓際が良いですね!
私はすでに全座席を窓際指定にしてあります!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

GWに向けて、面白そうな展示会があちこちで行われます。

 ・ルネ・マグリット展(国立新美術館・六本木)
 ・大英博物館展―100のモノが語る世界の歴史(東京都美術館・上野)
 ・『黄金郷を(さまよ)彷徨う――アンデス考古学の半世紀』(インターメディアテク・東京駅)

じゃ、また!(´ω`)ノ~~~

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -